三味線コラム -No.120 閑話休題。

みなさんこんばんは。

コラムの書き込み遅れてゴメンなさい。
秋はお三味線屋さんは忙しんですよね。
演奏会がありますでしょ。その前に皆さん三味線を整備しますので、
『何時いつお浚い会がありますのでそれまでにお願いします。』と言われます。
我々も分かっているので、当然『ハイ!承知いたしました。』です。

そうしますと、三味線の修理が同じ日に集中しますし、数が増えます。
家は三味線は棹も含めて全体をお預かりするようにしてますので、糸巻きを直したりさわりを直したり、一丁仕上げるまでに結構時間が掛かります。
その代わり、良い音になりますので、気持ちがいいですよね。
ですので、秋は忙し~~となります。

でも皆んなで『忙しいのはありがたいね〜〜』と言ってやってますよ。(^^)

さて今日は、家には時々取材の方が訪れますが、先日面白い訪問者がいらっしゃったので書きます。

7月の末ですが、若い男女の方が突然入ってきました。
ちょっと家のお客様の雰囲気と違うので『ん!?』と思いましたが、
話を聞きますと、ドイツの雑誌でサングラスの撮影をしていると。

私、男の方がカメラマンで女の方がモデルの方と思いましたので、「どうぞどうぞ」どこでもお好きなところで撮影してくださいと言いましたら、テーマが日本の職人だと言うんですよね。

それでは私『!?』となりまして、詳しい話を聞くと日本の職人さんにサングラスをかけて、撮りたい!と言うんです。

それでこうなりました。

(笑)
何も見えません。
『これじゃ仕事できないですよ。』と言いましたが、これでいいようです。

日本の職人が誤解される!と思いましたが、これも経験です。(笑)
色々要求に応えている内に乗ってきました。(笑)


何やってんでしょうか!?

長くやっていると色々な事が起きますね。
サングラスかけて仕事するとは!(笑)

でもアシスタントの方がモデルをした方が良いのにな〜〜
と思いながらやった、珍しい出来事でした。


皆さんシルバーウィーク楽しんでくださいね。(^^)/
今週はコラムお休みです。

亀ちゃんより
http://www.e-kameya.com/  

亀ちゃん(亀屋邦楽器)

亀ちゃん(亀屋邦楽器) の紹介

当店亀屋邦楽器に色々な取材の依頼や修学旅行の学生さんがいらっしゃいます。 その時の取材や訪問の様子を掲載しております。また亀屋が注目する邦楽の話題を提供します。メールで私に演奏会の紹介して頂ければ載せていきたいと思います。(邦楽の演奏会に限ります。)ぜひ覗いてみて下さい。亀屋邦楽器(http://www.e-kameya.com/)
カテゴリー: 2015年, コラム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です