三味線コラム-No.211 糸を湿気から守る!(三味線亀ちゃん)

みなさんこんばんは三味線亀ちゃんです。
雨が多くなってきましたね梅雨入り東京も近いです。
今日は絹糸を湿気から守るというテーマで書きます。
絹糸は湿気させると良い事がありません。
音が悪くなるし切れやすくなるしダメですね。
お客様に糸を買う時に”絹糸はどれ位持ちますか?”と聞かれるのですが、
湿気らせなければ1年ぐらいは大丈夫ですよと答えています。
絹糸は湿気らせなければ持つんですよ。
お客様に”絹糸を湿気させなくするにはどうすれば良いんですか?”
と聞かれた時のアドバイスを書きますね。

当店で絹糸を売る時はビニール袋に入れてお渡しします。

このビニール袋には密閉ジッパーが付いていますので、
これをしっかり閉めて保管してください。
袋入りの絹糸もありますがこちらも同じように

ジッパー付きのビニール袋に入れると良いと思います。

さらにですねお茶っぱが入っている缶に入れる事を
オススメしてます。

中に密封できる蓋が付いているとさらにグッドです。

お茶缶にビニール袋に入れた絹糸を入れておけば、
梅雨時でも湿気ないと思います。
さらにお煎餅の袋に入っている湿気取りの乾燥剤を入れると、
もっと良いと思います。
当店は糸を保管していますがお茶箱に入れて保管しています。

このお茶箱は古いですよ。
私が物心付いてからありますから。
40年以上は使っていますね。でも現役バリバリです。(笑)
引っ越しの時も持ってきました。
ここに入れておくと絹糸は湿気た事がないですね。

これから梅雨ですので皆さんも糸の保管にはお気をつけて〜〜

三味線亀ちゃん
https://e-kameya.com/

亀ちゃん(亀屋邦楽器)

亀ちゃん(亀屋邦楽器) について

当店亀屋邦楽器に色々な取材の依頼や修学旅行の学生さんがいらっしゃいます。 その時の取材や訪問の様子を掲載しております。また亀屋が注目する邦楽の話題を提供します。メールで私に演奏会の紹介して頂ければ載せていきたいと思います。(邦楽の演奏会に限ります。)ぜひ覗いてみて下さい。亀屋邦楽器(http://www.e-kameya.com/)
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください