みなさんこんばんは三味線亀ちゃんです。

前回蒔絵をのせた三味線をお見せしましたが、結構反響が大きかったんです。
皆さん伝統的な物に興味がお有りなんだなと改めて思いました。

今回書いて頂いた蒔絵師は山口隆史さんと言います。

彼は代々続いている三代目の蒔絵師で、彼のおじいさんの松杖斉は有名な蒔絵師で、海外でも高く評価されています。

彼と会うとおじいさんの松杖斉のお話をよく聞きます。
その話を聞くと昔は職人がたくさんいて、その中で抜きん出る人は本当にすごい人なんだなと思うのと、金銭的には職人はあまり恵まれないのだなと両方の感想があります。

その中で山口くんは代々続いた蒔絵職人を淡々と続けています。
これは立派だなと思います。

彼からあまり愚痴の様な事は聞いたことがなく、蒔絵の素晴らしさを聞くことが多くて、すごく刺激的です。

彼は植物等も写生して蒔絵の勉強をするそうですが、こちらの作品も、本になるほど素晴らしいものです。
いろいろな基礎があり、素晴らしい蒔絵の作品ができるのだなと思います。

彼はまだ四十代、我々の世界では若いので頑張って欲しいですね!
彼のHPをご案内しますので、ぜひ彼と松杖斉の作品をご覧ください。
彼の植物画も見事ですよ。
http://www8.plala.or.jp/Pota/makiekoubo.htm

彼の植物画
http://www8.plala.or.jp/Pota/gallery0.html

私も頑張りますよ!!

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

 

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: コラム | 2件のコメント

当店亀屋邦楽器が正社員を募集します。
三味線が好きな人、三味線屋さんになりたい人を募集します!

○募集人員1名

○年齢 25歳以下の方

○場所 〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺2−30−10

○連絡先 電話:03-3429-8389 メール:info@e-kameya.com

○詳細は面接時にお話しいたします。

○担当 代表取締役:芝崎勇生(しばざき いさお)

○ご希望の方は手書きの履歴書を上記住所までお送りください。
後日面接日等、当店よりご連絡いたします。

亀屋邦楽器 代表取締役 芝崎勇生

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: お知らせ | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。
┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年9月15日第772号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■邦楽の友10月号は9月25日(月)に発売します。
10月号目次アップしました。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「泣いてませんよ」(目次の1)
★文化庁芸術祭(目次の2)
★9月16日より9月30日までの演奏会(目次の3)
★「10月号目次772号」「NHK769号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【杵家七三 三味線リサイタル】
10月12日(木)7時開演 4000円 紀尾井小ホール
杵家七三(三味線)竹井 誠(笛・尺八)西川浩平(フルート)
山田明美、城ヶ崎美保(二十絃箏)多田恵子(打楽器)
藤崎美乃(バイオリン)奥泉貴圭(チェロ)倉持 敦(コントラバス)
福嶋頼秀作曲「七三ラプソディー」篠田大介作曲「絃舞協奏曲」
上田 亨作曲「うまかたどんと狸のぽんた」川崎絵都夫作曲「篠に棹さす…」
三宅一徳作曲「題未定」(委嘱初演) 090ー9953ー1032
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(756)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
泣いてませんよ
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
「絶対に結婚しない」と娘が宣っていたのは20代の前半で
娘の結婚など実感の湧かないこちらとしては
上の息子が結婚して孫も二人出来たので
「一人くらい結婚しなくてもいいんじゃない」と気楽に構えていた。
30歳になった頃も状況は変わらず、娘は日本酒が好きな子だったので、
私のいい酒飲み友達のようだった。
たまに家内と娘と私とで二子玉川の高島屋の上にある「緑寿司」や
プラザの蕎麦屋などで待ち合わせて飲食する。
家内は飲まないので二人だけが飲み友である。
そんな話を蒲田の仲間としていたら
「うちの娘もねえ、同じでね」
ボクは結婚しなくていいから子どもを作って欲しいと言っているんだけれど、
これがダメなんだ。
そういうIさんはちょっと渋い「チョイ悪オヤジ」風。
サングラスが妙に板についている。Iさんでも孫が欲しいのか。
「私はもういらないけどね」
バチが当たったのか突然家内から「結婚するらしいよ」
ウソだろ?しないって言ってたじゃん。
それから何月何日に誰とあって、また何日に誰と逢うって具合で、
全て家内と娘の指導の元、私はおたおたしながら
東奔西走(大げさですが)したわけです。
怒涛の日々が「あっ」という間に過ぎ去り
8月26日(土)ウェディングマーチが鳴ったわけであります。
結婚式は横浜のホール。近い親族だけの今風の「ジミ婚」です。
私のお役目は新婦の介添としてバージンロードを一緒に歩く。
30過ぎとはいえ娘は娘。喜んで(恥ずかしながら?)務めさせて頂きました。
その日は小唄の宴席が一つ、飲み仲間との約束が一つ。
そっちの約束のほうが絶対に楽しいのですが、
まさかこれを途中で退席して遊びに行ったら、私はそれでもいいのだが、
何か将来ひどく不幸な人生になるような、まあなるよね。
私が店に現れなかったのでIさんとYさんは
「今頃守谷さんは泣いているよ」と酒の肴にしていたらしい。
サカナにでも何にでもしてくれ。こっちは俎板の上の鯉じゃい。
結婚式はまあ、あんなもんだろう。
生まれて初めて娘と歩くバージンロードは緊張したせいか妙に疲れた。
披露宴では家内の92歳の父が宝生流の「高砂」を唸り満場の拍手をさらい、
さらに息子が(新婦の兄だが)観世流の「鶴亀」で唸らせた。
7分は長いだろと思ったが結構な出来で良かった。
義父がやって息子がやって、
だったら俺も小唄の一つでもやりたかったと言ったら
「新婦側だけというわけにいかないでしょう」そう家内に言われた。
それもそうか。
和洋折衷の食事は思ったより良い出来栄えで「うまかったぞ」といったら
「美味しいところをえらんだの!」すいませんねえ、うるさいオヤジで。
そういうわけで娘は守谷の家を離れたわけで、
ということは新しい(義理の)息子が登場したということだが、
まだピンと来ないところがある。
「いつ出戻ってもいいんだよ」なんぞと言えるわけもないし
(言ったら睨まれる。きっと)
ま、普通に幸せになってくれるのが一番かな。
そういえば娘が手紙を読んでくれたが、随分文章が上手くなったなあ。
思い出は振り返るものだが、ああ、あの時はそうだった。
そういうことがあったなあ。
泣いてませんよ。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演】
【音楽部門 関東参加公演の部(27公演)】
第二回 萩岡未貴リサイタル 10月14日 紀尾井小ホール 3,000円
藤舎推峰「笛の会」 10月17日 紀尾井小ホール 全席指定:4,000円
第25回 常磐津都?蔵研究会 10月20日 紀尾井小ホール 4,000円
第8回 川瀬庸輔リサイタル 10月23日 紀尾井ホール 5,000円
三好芫山尺八之会 10月25日 紀尾井小ホール 自由席:5,000円
第10回 女流義太夫 竹本土佐恵の会 10月28日 内幸町ホール 2,000円
藤川いずみ箏譚詩集春夏秋冬 10月31日 杉並公会堂小ホール 2,000円
第十回米川文清 箏・三絃演奏会 11月01日 紀尾井小ホール 4,000円
山本亜美二十五絃箏ソロリサイタル 11月06日 紀尾井小ホール 3,500円
善養寺惠介尺八演奏会 11月07日 トッパンホール 4,500円
創邦21 第15回作品演奏会 11月08日 紀尾井小ホール 4,500円
山勢麻衣子演奏会 11月09日 紀尾井小ホール 3,500円

【音楽部門 関西参加公演の部(15公演)】
第九回 石堂翠子地歌の会 10月19日 ムラマツリサイタルホール 3,500円
第三回竹山順子箏曲地歌演奏会 10月22日 ドーンセンター 3,000円
第11回吉村蒿盟尺八演奏会温故究音 11月01日 大阪能楽会館 3,000円

【舞踊部門 関東参加公演の部(25公演)】
楳若勧代の会 10月12日 国立小劇場 5,000円
佐栄秀リサイタル 10月13日 国立小劇場)5,000円
第37回えんの会 神崎ひで三十三回忌追善 10月17日 国立小劇場 7,000円
「秀衛の会」いまに紡ぐ伝説二趣 10月18日 紀尾井小ホール 5,000円
旭七彦乃會 10月22日 国立劇場小劇場 5,000円
能う会(花柳昌太朗花柳せいらリサイタル) 10月23日 国立小劇場 7,000円
吉村真ゆう 舞の会 10月24日 国立小劇場 5,000円
吉村藤園舞の会 11月02日 国立小劇場 6,000円
吉村千比呂舞の会 11月05日 紀尾井小ホール 6,000円
花柳寿々菊リサイタル 11月06日 国立小劇場 6,000円
幸濤会 (藤間勘濤リサイタル) 11月08日 国立小劇場 7,000円

【舞踊部門 関西参加公演の部(9公演)】
上方舞小川照舞の会 10月26日 国立文楽劇場小ホー ル 3,000円
第24回西川充りさいたる 10月29日 先斗町歌舞練場 5,500円

【レコード部門】
和傳社 尺八 山本邦山 <音楽の軌跡> 冴 CD 5枚
日本伝統文化振興財団 -ザ・コンチェルト- 遠藤千晶箏リサイタル CD 1枚
ソニー・ミュージックダイレクト 河東節 全集 CD 12枚
日本伝統文化振興財団 中山悌一メモリアル CD 1枚
日本伝統文化振興財団 高橋翠秋 胡弓の栞 -月詠抄- CD 3枚
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)創明音楽会創立五十周年記念全国演奏会
12時半開演 3000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)長唄女子東音会若手演奏会
1時半開演 2000円 日本橋公会堂
……………………………………………………………………………………………
9月17日(日)第6回 赤坂邦楽の夕べ
4時開演 2000円 赤坂区民センターホール
……………………………………………………………………………………………
9月20日(水)新内仲三郎公演
3時開演 8000円 三越劇場
江戸から大正の物語
「城木屋お駒」「一本刀土俵入り」「籠釣瓶花街酔醒」
「夢の名残り」「江都扇」
新内仲三郎、新内多賀太夫、富士松加奈子、
藤三智栄、藤三智愛、多井かな、多井智紀。
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、新内勝志壽、鶴賀喜代三郎、ほか。
堅田喜三久社中。
……………………………………………………………………………………………
9月20日(水)城南友の会 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
9月23日(土)富田清邦地歌箏曲演奏会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
富田清邦(箏・三弦)清和会会員(箏・三弦)
[特別出演]米川文子(箏)[賛助出演]田中康盟(尺八)
作物「狸」箏物「秋の言の葉」繁太夫物「帯屋」京風手事物「萩の露」
……………………………………………………………………………………………
9月23日(土)長唄協会演奏会関西公演
12時開演 4000円 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
9月24日(日)宮城社若水会65周年
11時開演 4000円 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
9月24日(日)女流箏曲鑑賞会
11時開演 2000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
9月27日(水)唯是震一三回忌追善演奏会
11時開演 7000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
9月28日(木)酣春会 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
9月29日(金)古曲会
1時開演 4000円 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
9月30日(土)松永忠五郎喜寿 松永直矢改メ松永忠三郎襲名演奏会
10時45分開演 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
9月30日(土)第71回長唄きおん会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
貴音三郎助、貴音 廣、貴音康寿(唄)
貴音 康、貴音聖葉、貴音康美(三味線)望月太喜之丞(囃子)
……………………………………………………………………………………………
9月30日(土)蓼派四葉会 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
9月30日(土)常磐津節公演会
12時開演 4000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「10月号のご案内772号」「NHK9月769号」
< lhttp://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
10月号目次                  【表紙絵】吉田まりの
【邦楽好日抄】守谷幸則(20)【色々な所での演奏】山木七重(23)
【わざおぎ】三輪たけし(24)【日本音楽聞書帖】笹井邦平(31)
【歩み】東山晋士(32)【四季随想】杵屋栄禧(38)
【小唄オシャレ考】竹越治夫(41)【長唄正本研究】(44)
【NHK】(37)【演奏会情報】(49)【ニュース】(21・40)

【グラビア】本條秀太郎・端唄花季会・しんぱち会・初代蓼胡蝶60年忌・
輪の会・宮薗千壽追善・堀派ゆかた会・常磐まさ米ゆかた会・三桜会

演奏会広告(五十音順)朝香麻美子(7)杵家七三(6)しんぱち会(10)
杉浦聡(5)高橋栄清(11)藤井泰和(4)宮下秀冽(3)
★読者優先演奏会情報フォーマット(58)

一般広告(五十音順)安藤政輝(8・9)小野正志(大裏)
加藤邦楽器(55)亀屋(54)菊村しづ(表2)顕彰会(表3)
作者邑(56)三味線かとう(56)竹うち(55)たのしい三味線(57)
鶴屋(54)東山楽譜(56)舞踊プロモーション(57)三越劇場(7)
光春野村(55)宮本卯之助(56)めるまが(54)矢野(54)
龍角散(55)ワード(57)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。
編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。

┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年9月8日第771号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■顕彰碑追刻に三師
春日とよ五師、井筒由喜師、三代目飯島ひろ子師

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「顕彰碑追刻に三師」(目次の1)
★河東節三百年 江戸の粋を聴く(目次の2)
★9月9日より9月24日までの演奏会(目次の3)
★「9月号目次768号」「NHK769号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【新内仲三郎公演】江戸から大正の物語
9月20日(水)3時開演 8000円 三越劇場
「城木屋お駒」「一本刀土俵入り」「籠釣瓶花街酔醒」
「夢の名残り」「江都扇」
新内仲三郎、新内多賀太夫、富士松加奈子、
藤三智栄、藤三智愛(舞踊)多井かな(ヴィオラ)多井智紀(チェロ)
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、新内勝志壽、鶴賀喜代三郎、ほか。
堅田喜三久社中。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(755)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
顕彰碑追刻に三師
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
顕彰碑追刻式ご案内
湯島天神境内、小唄顕彰碑前
平成29年10月16日(月)午前11時より玉串奉奠
当日の式次第 開式 1・修祓 2・降神=礼 3・献饌 4・祝詞奏上
5・切麻散米 6・宮司玉串奉奠 7・参列者玉串奉奠 8・除幕の儀
9・撤饌 10・昇神 11・神職退下
パーティー 参集殿にて(会費 1万円)
1、北村汎会長挨拶 2、追刻各社中による挨拶
3、軽食(立食パーティー)4、世話人代表による中締め

次に平成29年度小唄顕彰碑追刻の三師を紹介する。

1、春日とよ五師
平成28年8月29日歿。
老衰にて死去。100歳。
当日自宅で眠るように穏やかに亡くなられた。
葬儀告別式は故人の遺志により密葬で送られたが、
平成28年9月29日、三越七階で春日会により偲ぶ会が催された。
故人は先々代の春日会会長を務めている。

2、井筒由喜師
平成28年11月14日歿。100歳
井筒会四代目会長。小唄作詞家としても活躍した。
「浅草育ち」「藍染の」「あかつきの」
「廓の酔い覚め」「本牧亭」など多数にのぼる。

3、三代目飯島ひろ子師
平成29年7月5日歿。
予てより療養中の所心不全のため死去。
故人の遺志により密葬にて送られた。
作曲に「雪ふれば」「さんざじらせて」「神だのみ」がある。
江戸小唄、芝居小唄を江戸前の歯切れのいい唄に乗せて魅了した。
平成29年4月に門下の飯島ひろ喜に四代目飯島ひろ子を継承させている。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【河東節三百年 江戸の粋を聴く】
にっぽんの芸能[Eテレ](金)23:00〜23:54
【再】翌週月曜12:00〜12:54
9月15日(金)河東節の原点を、人間国宝の演奏で
「松の内」
出演:山彦敦子(浄瑠璃)山彦千子(三味線)ほか
河東節の代表曲 「助六」
出演:十寸見東治(浄瑠璃)山彦青波(三味線)ほか
舞踊とともに、目と耳で楽しむ河東節 「松竹梅」
出演:市川ぼたん(舞踊)山彦敦子(浄瑠璃)山彦千子(三味線)ほか
山木七重ほか。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)きねやとくえ ドラマチック三味線街道?平家路?
六瓢庵(むびょうあん)プロデュース「とくえワールド」
2時開演 2千2百円 六瓢庵(むびょうあん)
解説とお話。
弾き唄い「平家物語のイメージによる花の色」
朗読三絃「耳なし芳一」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第264回長唄東音会
1時開演 5000円 四谷区民ホール
「老松」渡邉・宮田由、ほか。
「夜遊楽」山口太・赤星、ほか。
「時雨西行」皆川・味見、ほか。
「傾城」谷口・関、ほか。
「英執着獅子」西垣・高橋、ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第653回長唄研精会
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
吉住小三郎、吉住小良次、吉住小貴三郎(唄)
稀音家一郎、稀音家助三朗、稀音家祐介(三味線) 他研精会会員一同
「月の巻」「喜三の庭」「秋色種」「鳥羽絵」「石橋」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)筑前琵琶連合会
12時半開演 2000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第69回箏曲新声会
1時開演 無料 紀尾井小ホール
山勢松韻会、今井慶風会、花橘会、武声会、箏楽会、藝大、朝香会、春和会
「あけぼの」「雨の詩」「飛躍」「四季の調」「子の日の遊」
「須磨の嵐」「初音曲」「千鳥曲」「那須野」「惜春」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)邦楽音心会38
2時開演 1000円 豊洲シビックセンターホール
「囀り」より「複協奏曲」まで13曲を演奏する。石垣清美ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第27回輪の会
2時開演 2000円 大田区民プラザ
長唄「舌出し三番叟」常磐津「お光物狂」一絃琴「紫野」
筑前琵琶「坂崎出羽守」小唄「山中しぐれ」ほか。清元「三社祭」
囃子レクチュア・福原徹。
箏曲「飛騨によせる三つのバラード」舞踊「まかしょ」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)新水千豊新水会浴衣会 品川船清
「今年は希望者が多かったので、屋形船での浴衣会にいたしました。
内々で楽しく、懇親会かねて、日頃のお稽古を相互に披露する会に
いたしたいと思います」と会主の言葉。
……………………………………………………………………………………………
9月14日(木)源平の盛衰?有為転変賦
6時半開演 5000円 東京藝術大学奏楽堂
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)創明音楽会創立五十周年記念全国演奏会
12時半開演 3000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)長唄女子東音会若手演奏会
1時半開演 2000円 日本橋公会堂
……………………………………………………………………………………………
9月17日(日)第6回 赤坂邦楽の夕べ
4時開演 2000円 赤坂区民センターホール
……………………………………………………………………………………………
9月20日(水)新内仲三郎公演
3時開演 8000円 三越劇場
江戸から大正の物語
「城木屋お駒」「一本刀土俵入り」「籠釣瓶花街酔醒」
「夢の名残り」「江都扇」
新内仲三郎、新内多賀太夫、富士松加奈子、
藤三智栄、藤三智愛、多井かな、多井智紀。
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、新内勝志壽、鶴賀喜代三郎、ほか。
堅田喜三久社中。
……………………………………………………………………………………………
9月20日(水)城南友の会 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
9月23日(土)富田清邦地歌箏曲演奏会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
富田清邦(箏・三弦)清和会会員(箏・三弦)
[特別出演]米川文子(箏)[賛助出演]田中康盟(尺八)
作物「狸」箏物「秋の言の葉」繁太夫物「帯屋」京風手事物「萩の露」
……………………………………………………………………………………………
9月23日(土)長唄協会演奏会関西公演
12時開演 4000円 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
9月24日(日)宮城社若水会65周年
11時開演 4000円 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
9月24日(日)女流箏曲鑑賞会
11時開演 2000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「9月号のご案内768号」「NHK9月769号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

みなさんこんばんは。三味線亀ちゃんです。

最近三味線に蒔絵を入れたいなと思っていまして、
いろいろ考えているのですが、あるお客様のご提案もあり、
三味線に亀屋のロゴと屋号を入れてみました。

いかがでしょうか?
天神袋を付けても見えるように、天神の少し下に付けてみました。
天神袋を外すとこんな具合です。

蒔絵の色具合がいいですよね。西洋の金ぴかの金ではなく、渋い金色極めて日本らしいと思います。
蒔絵は”Japan”と呼ばれていて、蒔絵の付いた商品は品物ではなく作品だと、西洋では言われていて収集家も多数います。それほど海外での評価は高いのです。
これを三味線に使わない手はないなと思っています。

もちろん今までも三味線に蒔絵を書くということはあったのですが、家のお店ではあまりやってきませんでした。
しかし、若い蒔絵師と出会いまして、彼の蒔絵を使いたいなと、以前から思っていたわけですが、なかなかチャンスがなかったのですが、今回お客様からのご提案もあり実験的に、蒔絵を三味線に入れてみました。

蒔絵は書くところを選びませんので、このように天神の表に入れて、目立たせるのもよし、天神の裏側に入れて、自分で見て楽しむのも良いと思います。

蒔絵は海外の方が日本より評価が高いような気が私はしているので、みなさんにもっと蒔絵の良さを知っていただきたいなと、最近強く思ってます。


三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: コラム | コメントする

オーストラリアから先日ご夫婦で三味線を買いに来ていただきました。
すごく親しみやすい方達で、とても喜んでお持ち帰りになりました。
またお会いできるのを楽しみにしてます!
亀ちゃんより

Our customer visit to our store from Australia.
They bought Shamisen and accessories.
They are so familiar. It’s seem that they are so happy.
I hope that I meet them again.

From Kamechan.

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 2017年, お知らせ | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。

┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年9月1日第770号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■2-0でオーストラリアに勝った。
日本代表は若手の活躍でwカップ予選を一位通過。
8月31日はテレビ観戦で堪能しました。
本番も楽しみですね。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「顕彰碑賛助の皆さまのご芳名」(目次の1)
★JXTG音楽賞に豊竹呂太夫(目次の2)
★9月2日より9月17日までの演奏会(目次の3)
★「9月号目次768号」「NHK769号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【富田清邦地歌箏曲演奏会】
9月23日(土)2時開演 4000円 紀尾井小ホール
富田清邦(箏・三弦)清和会会員(箏・三弦)
[特別出演]米川文子(箏)[賛助出演]田中康盟(尺八)
作物「狸」箏物「秋の言の葉」繁太夫物「帯屋」京風手事物「萩の露」
03ー3303ー1230
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(754)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
顕彰碑賛助の皆さまのご芳名
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
湯島天神における平成28年度の顕彰碑追刻式を以って
追刻用の石板に余白がなくなりました。
邦楽の友誌、邦楽の友メールマガジンを通じまして
新らたに石板を購入設置するための
「顕彰碑追刻石板新規購入のための賛助のお願い」を致しました。
小唄界関係各位の皆さまの素志を賜りまして目標に達しましたことを
邦楽の友誌8月号等で発表しましたが
ここに感謝をこめてご芳名を列挙させていただきます。
順不同であることと
肩書、敬称を省かせていただきますことをお詫び申し上げます。

☆春日とよ栄芝

☆井筒会

☆堀派会
不二小みち
土川きく

☆竹枝会
堀小よ寿々

☆磯良彦
蓼津留葉
永田八朗
峰村好美佐
吉川龍男
蓼競三
竹うち
稀音家六早苗
若宮三千弓
高橋令子
井上派恵会

☆松風英美都の会
伊藤邦子
長谷部洋子

☆七條了正
山内いずみ
バーバラ
山本礼子
桑田栄美子
秋永フサコ
今野稔子
山本久美子
古積幸子
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【第47回 JXTG音楽賞 受賞者決定】
邦楽部門 豊竹呂太夫(文楽義太夫節太夫)
贈賞式は9月28日(木)ホテルオークラ東京にて行われ
受賞者にトロフィーと副賞賞金200万円が贈られる。
児童文化賞は萩尾望都、
洋楽部門は本賞モルゴーア・クァルテット、奨励賞に中村恵理。
JXTG音楽賞は昨年までの東燃ゼネラル音楽賞。
2017年4月のJXグループと
東燃ゼネラルグループの経営統合を機に名称変更した。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
9月2日(土)第103回じょぎ(2日目)
6時半開演 2000円 お江戸上野広小路亭
……………………………………………………………………………………………
9月2日(土)四世宮薗千壽追善千壽会
11時開演 証券ホール
……………………………………………………………………………………………
9月3日(日)三ツの音会定期演奏会
11時開演 2000円 証券ホール
「八千代獅子」より「新浮舟」まで32曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
9月3日(日)林美恵子と門下による第44回地歌箏曲演奏会
1時半開演 京都府民ホールアルティ
「箏十七絃五重奏曲」より「獅子踊八千代」まで10曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
9月4日(月)落語と端唄・小唄ランチショー?林家たい平氏を招いて?
1時開演 7000円 ホテルヘリテイジ飯能ヘリテージホール
1時より開宴、2時開演。
第一部・津軽三味線・小山貢治と貢治会。
第二部・若宮三千代の端唄流しと林家たい平の小唄・端唄。
第三部・若宮三千代の小唄と舞踊。
第四部・三味線漫談。林家あずみ。第五部・落語・林家たい平。
鳴物・朝川玲伎。笛・福原百麗。
……………………………………………………………………………………………
9月7日(木)東京邦楽の集い 四谷区民ホール
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)きねやとくえ ドラマチック三味線街道?平家路?
六瓢庵(むびょうあん)プロデュース「とくえワールド」
2時開演 2千2百円 六瓢庵(むびょうあん)
解説とお話。
弾き唄い「平家物語のイメージによる花の色」
朗読三絃「耳なし芳一」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第264回長唄東音会
1時開演 5000円 四谷区民ホール
「老松」渡邉・宮田由、ほか。
「夜遊楽」山口太・赤星、ほか。
「時雨西行」皆川・味見、ほか。
「傾城」谷口・関、ほか。
「英執着獅子」西垣・高橋、ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第653回長唄研精会
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
吉住小三郎、吉住小良次、吉住小貴三郎(唄)
稀音家一郎、稀音家助三朗、稀音家祐介(三味線) 他研精会会員一同
「月の巻」「喜三の庭」「秋色種」「鳥羽絵」「石橋」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)筑前琵琶連合会
12時半開演 2000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第69回箏曲新声会
1時開演 無料 紀尾井小ホール
山勢松韻会、今井慶風会、花橘会、武声会、箏楽会、藝大、朝香会、春和会
「あけぼの」「雨の詩」「飛躍」「四季の調」「子の日の遊」
「須磨の嵐」「初音曲」「千鳥曲」「那須野」「惜春」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)邦楽音心会38
2時開演 1000円 豊洲シビックセンターホール
「囀り」より「複協奏曲」まで13曲を演奏する。石垣清美ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第27回輪の会
2時開演 2000円 大田区民プラザ
長唄「舌出し三番叟」常磐津「お光物狂」一絃琴「紫野」
筑前琵琶「坂崎出羽守」小唄「山中しぐれ」ほか。清元「三社祭」
囃子レクチュア・福原徹。
箏曲「飛騨によせる三つのバラード」舞踊「まかしょ」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)新水千豊新水会浴衣会 品川船清
「今年は希望者が多かったので、屋形船での浴衣会にいたしました。
内々で楽しく、懇親会かねて、日頃のお稽古を相互に披露する会に
いたしたいと思います」と会主の言葉。
……………………………………………………………………………………………
9月14日(木)源平の盛衰?有為転変賦
6時半開演 5000円 東京藝術大学奏楽堂
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)創明音楽会創立五十周年記念全国演奏会
12時半開演 3000円 国立大劇場
……………………………………………………………………………………………
9月16日(土)長唄女子東音会若手演奏会
1時半開演 2000円 日本橋公会堂
……………………………………………………………………………………………
9月17日(日)第6回 赤坂邦楽の夕べ
4時開演 2000円 赤坂区民センターホール
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「9月号のご案内768号」「NHK9月769号」
< lhttp://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。
編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。

┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年8月25日第769号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■邦楽の友9月号は本日8月25日(金)に発売しました。
9月のNHKアップしました。
■携帯をソフトバンクからドコモに変更しました。
ですからメールは09085611119宛にお願いします。
前のアドレスは使用できませんのでよろしくお願いいたします。
新しくなったので只今苦戦中。
もっともガラケーは変わらないのですがね。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「バージンロードを歩きます」(目次の1)
★ニュース募集(目次の2)
★8月26日より9月10日までの演奏会(目次の3)
★「9月号目次768号」「NHK769号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【創明音楽会創立五十周年記念全国演奏会】
9月16日(土)12時半開演 3000円 国立大劇場
03ー3728ー5925
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(753)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
バージンロードを歩きます。
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
「よしゃの会」は
福田さん、五十嵐さん、武藤さん、田村さんが始められた会で
赤坂の若手芸者を育てようという企画のもと発足した。
一年に4回ほど企図に賛同した同好の士が集まって
小唄と小唄ぶりを発表する。

私は「冬と夏に必ず出ます」と手を上げて
今までその約束を破ったことはなかったのだが
8月26日の土曜日の会は
どうしても都合がつかなくなって
まことに申し訳ないが欠席することになった。

その理由は娘の結婚である。
同じ日に横浜で結婚式を挙げる。
私のお役目は新婦の介添として
バージンロードを一緒に歩く。

まさかこれを途中で退席して
赤坂に遊びに行ったら
私はそれでもいいのだが
何か将来ひどく不幸な人生になるような
まあ、なるよね。

よし子姐さんと福田さんにお詫びして
ひらにご容赦を願ったことである。
娘は「私は一生結婚しないから」
と言っていたような気がするが
ま、世の中は何が起こるかわからない。

いつも参加する山形さん、吉川さん、高尾さんたちと
一緒に楽しく遊びたかったが
また冬にお会いしましょう。
ということで明日は歩くお仕事をしてきます。

……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
8月26日 第38回よしゃの会
5時開演 2万7千円 赤坂金龍
赤坂芸妓・香帆留、かな子、明日香、よし子。
……………………………………………………………………………………………
9月1日(金)2日(土)第103回じょぎ
6時半開演 2000円 お江戸上野広小路亭
……………………………………………………………………………………………
9月2日(土)四世宮薗千壽追善千壽会
11時開演 証券ホール
……………………………………………………………………………………………
9月3日(日)三ツの音会定期演奏会
11時開演 2000円 証券ホール
「八千代獅子」より「新浮舟」まで32曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
9月3日(日)林美恵子と門下による第44回地歌箏曲演奏会
1時半開演 京都府民ホールアルティ
「箏十七絃五重奏曲」より「獅子踊八千代」まで10曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
9月4日(月)落語と端唄・小唄ランチショー?林家たい平氏を招いて?
1時開演 7000円 ホテルヘリテイジ飯能ヘリテージホール
1時より開宴、2時開演。
第一部・津軽三味線・小山貢治と貢治会。
第二部・若宮三千代の端唄流しと林家たい平の小唄・端唄。
第三部・若宮三千代の小唄と舞踊。
第四部・三味線漫談。林家あずみ。第五部・落語・林家たい平。
鳴物・朝川玲伎。笛・福原百麗。
……………………………………………………………………………………………
9月7日(木)東京邦楽の集い 四谷区民ホール
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)きねやとくえ ドラマチック三味線街道?平家路?
六瓢庵(むびょうあん)プロデュース「とくえワールド」
2時開演 2千2百円 六瓢庵(むびょうあん)
解説とお話。
弾き唄い「平家物語のイメージによる花の色」
朗読三絃「耳なし芳一」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第264回長唄東音会
1時開演 5000円 四谷区民ホール
「老松」渡邉・宮田由、ほか。
「夜遊楽」山口太・赤星、ほか。
「時雨西行」皆川・味見、ほか。
「傾城」谷口・関、ほか。
「英執着獅子」西垣・高橋、ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)第653回長唄研精会
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
吉住小三郎、吉住小良次、吉住小貴三郎(唄)
稀音家一郎、稀音家助三朗、稀音家祐介(三味線) 他研精会会員一同
「月の巻」「喜三の庭」「秋色種」「鳥羽絵」「石橋」
……………………………………………………………………………………………
9月9日(土)筑前琵琶連合会
12時半開演 2000円 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第69回箏曲新声会
1時開演 無料 紀尾井小ホール
山勢松韻会、今井慶風会、花橘会、武声会、箏楽会、藝大、朝香会、春和会
「あけぼの」「雨の詩」「飛躍」「四季の調」「子の日の遊」
「須磨の嵐」「初音曲」「千鳥曲」「那須野」「惜春」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)邦楽音心会38
2時開演 1000円 豊洲シビックセンターホール
「囀り」より「複協奏曲」まで13曲を演奏する。石垣清美ほか。
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)第27回輪の会
2時開演 2000円 大田区民プラザ
長唄「舌出し三番叟」常磐津「お光物狂」一絃琴「紫野」
筑前琵琶「坂崎出羽守」小唄「山中しぐれ」ほか。清元「三社祭」
囃子レクチュア・福原徹。
箏曲「飛騨によせる三つのバラード」舞踊「まかしょ」
……………………………………………………………………………………………
9月10日(日)新水千豊新水会浴衣会 品川船清
「今年は希望者が多かったので、屋形船での浴衣会にいたしました。
内々で楽しく、懇親会かねて、日頃のお稽古を相互に披露する会に
いたしたいと思います」と会主の言葉。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「9月号のご案内768号」「NHK9月769号」
< lhttp://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
9月 NHK邦楽番組
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
邦楽のひととき 午前11:20〜11:50
[再放送 翌日5:20〜5:50]
(月)地唄・箏曲・尺八・吟詠
4日 箏曲 名古屋局制作「けしの花」清水のり子「秋の曲」藤田真理
11日 「たぬき」芦垣美穂「空蝉」下野戸亜弓
18日(再) 2016/10/10「小督の曲」岸辺美千賀
「本手調子」「手向」佐野鈴霏
25日 東明「蟹」「白百合」東明伶舟 東明吟美
(火)長唄・小唄・端唄
5日 長唄「喜三の庭」「都鳥」杵屋勝良 杵屋勝幸恵
12日 長唄「大望月」杵屋君三郎 杵屋新右衛門
19日(再) 2017/02/07「曙獅子」「松の翁」今藤美知 今藤長十郎
26日 小唄「萩と桔梗」小六史希子 蓼津留染 堀小代枝 花菱は満朝
(水)浄瑠璃・古曲・現代邦楽・琵琶
6日 清元 BK「白玉権九郎」清元延美幸 清元延菊笑
13日 義太夫「碁太平記白石噺」〜浅草雷門の段〜
竹本越京 鶴澤津賀花
20日 荻江節「現在道成寺」荻江露秀 荻江寿永
27日 琵琶 福岡局制作「名物呑取槍」米村旭翔「山吹の夢」原口旭愛

邦楽ジョッキー DJ 中村隼人
(金)11:00〜11:50 [再放送〈土)5:00〜5:50]
1日 常磐津「将門」 常磐津千東勢太夫  常磐津菊三郎
8日 新内「十三夜」富士松菊三郎
15日 小唄「真の夜中」春日とよ栄芝
22日 箏曲「夜々の星」藤井久仁江ほか
29日 今様邦楽ライブ 今野玲央(箏曲演奏家)

邦楽百番
(土)11:00〜11:50 [再(日)5:00〜5:50]
2日 箏曲「秋韻」「虫の武蔵野」「萩の露」砂崎知子
9日 大阪局制作 地唄「残月」菊原光治「編曲 根曳の松」中島警子
16日 清元(再)2017/02/18
「高尾懺悔」「青海波」清元美寿太夫 清元美治郎
23日 長唄「英執着獅子」「恋傾城」今藤尚之 杵屋勝国
30日 新内 未定 鶴賀若狭掾 新内仲三郎

平成29年9月・TV邦楽番組表
にっぽんの芸能[Eテレ](金)23:00〜23:54
【再】翌週月曜12:00〜12:54
1日 革新をめざして
「第一回 日本舞踊未来座 =賽SAI=」
6月 国立劇場で中継収録
8日 革新をめざして
「日本舞踊 未来座 =賽SAI=」その2
15日 河東節三百年 江戸の粋を聴く
河東節の原点を、人間国宝の演奏で 「松の内」
出演:山彦敦子(浄瑠璃)、山彦千子(三味線)ほか
河東節の代表曲 「助六」
出演:十寸見東治(浄瑠璃)、山彦青波(三味線)ほか
舞踊とともに、目と耳で楽しむ河東節 「松竹梅」
出演:市川ぼたん(舞踊)山彦敦子(浄瑠璃)山彦千子(三味線)
22日 新名人列伝「前進座」
四世河原崎長十郎、三世中村翫右衛門、五世河原崎国太郎、
五世嵐芳三郎の芸を紹介する。
29日(再)平成29年5月26日放送回「演奏家の肖像・沢井一恵」
「六段の調」「めぐりめぐる」「時の虹彩」「華になる」

その他
9日 吟詠「秋を迎えて」
箏:石垣清美、十七絃:井原潤子、尺八・編曲:河野正明
24日 古典芸能への招待 21:00〜23:00 Eテレ
関西の大蔵流三家により「狂言づくし」
収録:平成29年8月22日・23日 大阪・大槻能楽堂ほかにて
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。
編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

みなさんこんばんは。三味線亀ちゃんです。
みなさん夏休みは如何だったでしょうか。
私は旅行に行きまして楽しみましたよ。

さて今回は新しい三つ折れカバンの紹介です。
当店の三つ折れカバンの所で紹介していますが、
最近新しい三つ折れカバンが発売されました。
それを今回もう少し詳しくご紹介します。
当店三つ折れカバンのページ
http://www.e-kameya.com/accessory/mituore_kaban.html

三つ折れカバンは長いカバンと比べると、私の実感ですが売れる数がとても少ないんですよ。
東京は楽屋が小さいので、長唄や小唄端唄等の方は三つ折れカバンを使うのですが、
他のジャンルの方や車で移動する方は長カバンを使いますので、売れる数が全然違います。

ですので、長カバンは結構新製品が出るのですが、三つ折れカバンはなかなか新製品が出来ません。
今回問屋さんに相談しましたら、協力してくれて新しい三つ折れカバンができました。

このカバンをご紹介するのですが、なんと湿度計がついています!
これは予想外でしたが(笑)、付けてくれました。

カバンは桐で出来ていまして、湿度の調整ができます。

このカバンには肩掛けベルトが付いていまして、これはですね、あるお客さんと話していて、肩掛けベルトが欲しい!と言われまして、これは必要なんだなと思い付きました。

カバンの中には駒入れなどを入れる小物入れの袋を付けて、立て掛けられるように、
三味線立てを付けました。

三味線を立てかけた時に、皮を保護する、カバーも付けまして、楽屋でも安心です。

生地は撥水生地で水を弾きますので、カバンのカバーは必要ではありません。

三つ折れカバンは、小さく三味線が収納できますので、演奏会など着物の時でも電車などで持ち運びに便利ですし、飛行機にも機内持ち込みができます。

三味線を三つに畳んだことがない方は、当店の三味線のたたみ方を動画で載せていますので、ぜひ三つ折れカバンに挑戦してみてください。

http://www.e-kameya.com/packing/

さあ秋の演奏会シーズン皆さんはがんばりましょうね!
三味線の整備は亀屋邦楽器でお願いします。(^^)/

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: コラム | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
夏休みも終わり、最初のメルマガです!
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。

┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年8月18日第768号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■夏休みが終わりました。
3週間ぶりのご無沙汰です。
■邦楽の友9月号は8月25日(金)の発売です。
9月号目次アップしました。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「きねやとくえ ドラマチック三味線街道」(目次の1)
★吉住小三代「絲みち」出版記念パーティー・
邦楽ジャーナル創刊30周年記念パーティー・
火星会に新代表不二小みち師(目次の2)
★8月19日より8月31日までの演奏会(目次の3)
★「9月号目次768号」「NHK767号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【落語と端唄・小唄ランチショー?林家たい平氏を招いて?】
9月4日(月)1時開演 7千円 ホテルヘリテイジ飯能ヘリテージホール
1時より開宴、2時開演。第一部・津軽三味線・小山貢治と貢治会。
第二部・若宮三千代の端唄流しと林家たい平の小唄・端唄。
第三部・若宮三千代の小唄と舞踊。
第四部・三味線漫談。林家あずみ。
第五部・落語・林家たい平。鳴物・朝川玲伎。笛・福原百麗。
090ー3310ー3677
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(752)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
きねやとくえ ドラマチック三味線街道?平家路?
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

六瓢庵(むびょうあん)プロデュース「とくえワールド」

9月9日(土)2時開演 2千2百円
六瓢庵(むびょうあん)(三鷹駅北口徒歩4分)
武蔵野市西久保1-10-1(0422-69-3114

解説とお話。
弾き唄い「平家物語のイメージによる花の色」
朗読三絃「耳なし芳一」

「今までのようなリサイタルの形式だけにこだわることなく、
新しい形での演奏の一つとして、
全く一人での演奏(弾き・唄い・語る)
といった公演が企画されました。
演奏に表現や臨場感などを添え、
親しみがもてる近くに寄り添うような演奏ができれば」
と徳衛師はその意欲を語る。
03ー3468ー0330
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【吉住小三代「絲みち」 出版記念パーティー】
10月7日(土)午後3時開会
如水会館 14階ラウンジ(一橋クラブ)
会費 5千円
「絲みち」を上梓した春風社代表の三浦衛氏は吉住小三代氏について
「能の梅若家に出生、二十歳で長唄の吉住家に嫁され、
女性の自立を目指し、家庭をもちながら日本の伝統芸能に精進してこられ、
又ご奉仕に尽力している半生がきめ細かにつづられております」
と語られている。
当日は出版記念パーティーとともに
吉住小三代氏の身祝い七十歳誕生パーティーも兼ねている。
03ー3264ー2527
……………………………………………………………………………………………
【邦楽ジャーナル 創刊30周年記念パーティー】
9月29日(金)6時半
霞が関ビル35階・東海大学校友会館
会費 1万2千円
03ー3360ー1329
……………………………………………………………………………………………
【火星会に新代表 不二小みち師】
不二小みち師が火星会の新代表となる旨の発表があった。
「このたび常磐のお家元様、栄のお家元様、又、皆さまにおされ、
分不相応と再三お断り致しましたが、人材不足のため、
やむをえずお引き受けさせて頂く事となりました。
右も左も分からぬ不束者でございますが、
どうぞよろしくお願い申し上げます」と不二小みち師は語っている。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
8月19日 小唄連盟慈善会 証券ホール
……………………………………………………………………………………………
8月23日 芸の真髄シリーズ?第11回?箏曲
5時半開演 1万円 国立大劇場
藤本昭子・米川文子・山勢松韻・富山清琴・野坂操壽・藤井泰和・片岡愛之助他
根曳きの松・五段砧・二十五絃 交響譚詩・熊野・長刀八島他
……………………………………………………………………………………………
8月23日 三桜会 浅草公会堂和室
……………………………………………………………………………………………
8月26日 第38回よしゃの会
5時開演 2万7千円 赤坂金龍
赤坂芸妓・香帆留、かな子、明日香、よし子。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「9月号のご案内768号」「NHK8月767号」
< lhttp://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
9月号目次                  【表紙絵】吉田まりの
【邦楽好日抄】守谷幸則(20)【休暇の取り方】山木七重(23)
【今藤美治郎師】三輪たけし(24)【唯是震一師】(28)
【日本音楽聞書帖】笹井邦平(31)【歩み】東山晋士(32)
【四季随想】杵屋栄禧(38)【小唄オシャレ考】竹越治夫(41)
【長唄正本研究】(44)【NHK】(37)【演奏会情報】(48)
【ニュース】(20・28)

【グラビア】世田谷区民文化祭・哥澤隆勢会・現代小唄作曲家グループ・
日本小唄連盟総会と懇親会・春日会研究会・竹村てる花・中村市之輔一門会

演奏会広告(五十音順)新内仲三郎(3)創明音楽会(4・5)歳松会(6)
★読者優先演奏会情報フォーマット(58)

一般広告(五十音順)安藤政輝(52・53)小野正志(大裏)
加藤邦楽器(55)亀屋(54)菊村しづ(表2)顕彰会(表3)
作者邑(56)三味線かとう(56)竹うち(55)たのしい三味線(57)
鶴屋(54)東山楽譜(56)舞踊プロモーション(57)
別亭神田新八(51)三越劇場(15)光春野村(55)宮本卯之助(56)
めるまが(54)矢野(54)龍角散(55)ワード(57)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。
編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする