修理

三味線亀屋 OnlineShop

撥ハギ入れ

【 お買い上げ総額一万円以上 送料無料 】

象牙撥やべっ甲撥の先が大きく欠けた場合その部分に他の象牙やべっ甲を付けます。
べっ甲の場合はまたその部分で弾く事ができますが、象牙撥は弾くと、とれてしまいます。反対側で弾いて下さい。
べっ甲撥は先のべっ甲を替える事も出来ます。

修理のお見積もり目安
べっ甲撥 5,000円〜 (税抜き)
べっ甲先取り替え 12,000円〜 (税抜き)
象牙撥 6,000円〜 (税抜き)

修理のこだわり

撥の先が欠けた場合は欠けた大きさによって修理内容が変わってきます。小さい欠けならば削って直す事も出来ます。

三味線の梱包方法

詳しくは三味線梱包方法のページをご覧ください

修理のお問い合わせ

修理のお問い合わせはメールでも承っております。
お問い合わせ:info@e-kameya.com