邦楽の友メールマガジン2015年9月25日号(転載)

皆さんこんばんは。邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いです。
┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2015年9月25日第685号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■邦楽の友10月号は9月25日に発売しました。
 10月のNHK番組アップしました。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「連休の前からジタバタと」(目次の1)
★邦楽三味線倶楽部レポート(目次の2)
★9月26日より10月11日までの演奏会(目次の3)
★「10月号目次684号」「NHK685号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
 月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <mailto:info@hougaku.co.jp> へ。
 年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【川瀬露秋の会】
10月14日(水)7時開演 4000円 紀尾井小ホール
「阿古屋」竹本駒之助(浄瑠璃)、鶴澤津賀寿、鶴澤津賀花(三味線)、
     川瀬露秋(箏、三絃、胡弓)
「越後獅子」福田栄香(三絃替手)、藤本昭子、川瀬露秋(三絃本手)
「残月」米川文子(箏)、藤井泰和、川瀬露秋(三絃)、川瀬順輔(尺八)
090ー7427ー3330
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━邦楽の友社が送るメールマガジンです♪━━━━━━□■□
バックナンバー◆<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
中止される場合は <Mailto:mag@hougaku.co.jp> までご連絡をお願いします。
このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを
お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(671)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
           連休の前からジタバタと
              (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
小学生の時だったら嬉しかったと思う。
シルバーウィークという名前の大型連休。
会社によっては平日の2日を潰して
怒涛の九連休とした所もあるらしい。
しかし月刊誌の発行人となった今日(こんにち)
嬉しくないどころか、迷惑この上ない。

18日の次の平日が24日、
通常月なら18日に雑誌を校了すれば
左団扇で25日に当月号を発売できるのに
二週間も前からジタバタ足掻かねばならぬ。
「広告、10月号にお願いね」
「いや、先生。間に合いません、無理です」

業界誌なら業界に合わせろ、という意見もある。
発行日をずらせばいいという理屈もある。
当社もそうやって昔はひと月遅れで発売したこともある。
私が社長になった時それだけは辞めようと決心した。
以来17年間、誰も評価してくれないが
その小さなプライドを守ってきた。
ま、一般社会では当たり前なんですけどね。

9月23日、親交のある立川らく朝さんが真打になった
その記念パーティに招ばれて明治記念館に出掛けた。
親師匠の立川志らくの口上には
「らく朝を真打に昇進させます。
彼は医者です。しかし修業を積んで落語家になりました。
その事は家元談志も認めておりました。
凡百の落語家よりずっと良いと私は思っております。
現在は落語一本で生きております。
しかし死ぬまで医者であり落語家です。」とあった。

立川志らら、立川らく朝、立川小談志(泉水亭錦魚改め)、
立川左平次(立川談奈改め)、立川志ら玉(立川らく里改め)
以上5人の立川流真打昇進披露パーティでありました。
真打になったのでこれからは
「師匠」と呼ぶことにします。
5人まとめて呼べば「よ、五ししょー」
「ゴレンジャー」じゃないって。

……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【邦楽三味線倶楽部レポートの1】
9月12日に薫風園と
特養ナーシングヴィラ本郷にて慰問ライブを行いました。
まず、薫風園にて13時30分より演奏をはじめ、
10曲演奏し、飯能音頭、東京音頭、青い山脈、こんぴら船々などを
家元若宮三千代と一緒に
薫風園の皆さんと唄って楽しみました。
さのさを、家元と千世怜央が流しで回りました。
皆さんと楽しく唄って演奏することが出来ました。

次の特養ナーシングヴィラ本郷では、
14時30分ごろより演奏を始めました。
こちらでも、さのさ流しを始め同様に演奏いたしました。
ナーシングヴィラの方たちも家元と一緒に2曲口ずさんでいました。
最後に花束を渡してくださった方が
また来てねと涙を浮かべ言ってくださいました。
ナーシングヴィラは百名、薫風園は五十名あまりの方々が
皆笑顔で聞いてくださったことが何より印象的でした。
邦楽三味線倶楽部 板倉沙貴
……………………………………………………………………………………………
【邦楽三味線倶楽部レポートの2】
9月17日に読売カルチャー恵比寿13番教室で行いました
「若宮勉強会」のご報告をさせて頂きます。
13時から開演し、横浜教室の「六段くずし」から始まり
五十曲を超える曲目数の演奏会となりました。
一曲一曲全ての曲に合わせたそれぞれの
唄い手さん、演奏者さんの雰囲気や気持ちが込められていて、
すごく実のある勉強会になりました。
邦楽三味線倶楽部 朝日怜央
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
9月26日(土)蓼派四葉会 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
9月26日(土)第百六十八回 長唄 きおん会
2時開演 4000円 紀尾井小ホール
貴音三郎助、貴音 廣、貴音康寿(唄)
貴音 康、貴音聖葉、貴音康美(三味線)藤舎呂雪(囃子) 他
……………………………………………………………………………………………
9月27日(日)春日とよ津満会 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
9月27日(日)第8回新内節若手伝承者研修発表会
3時開演 2000円 紀尾井小ホール
鶴賀若狭掾、新内仲三郎、富士松菊三郎、新内勝一朗、
鶴賀喜代寿郎、岡本宮之助、鶴賀伊勢一郎、鶴賀伊勢吉、
新内勝志壽、新内剛士、富士松菊子、他。
……………………………………………………………………………………………
9月27日(日)新宿どんぐり会
?1時開演 ?新宿紀伊国屋ホール
……………………………………………………………………………………………
9月27日(日)小唄鶴岡会
1時開演 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
9月28日(月)第六回 長唄伝承曲の研究会
6時開演 3000円 紀尾井小ホール
松永忠次郎、日吉小八郎、杵屋佐喜(唄)
杵屋巳太郎、松永忠一郎、杵屋浅吉(三味線)
稀音家義文(唄)、稀音家一宣(三味線)、望月秀幸(囃子)
「調松風」「団十郎狂乱」「寛活鞘当」「花見車」
……………………………………………………………………………………………
9月28日(月)常磐津協会定期演奏会
1時開演 3500円 日本橋劇場?
……………………………………………………………………………………………
9月29日(火)新内仲三郎 三越劇場九月公演「空海」
3時開演 8000円 三越劇場
弘法大師1180年・高野山開山1200年「空海 人になれ人」
新内「明烏」新内小唄「浮かれ天狗」舞踊「広重八景」
創作「弘法の舟?弘法大師和讃より」「尺牘の風?風信帖より」
新内仲三郎、新内剛士、ふじ松加奈子、藤三智栄、藤三智愛、
新内勝志壽、新内仲三由貴、ふじ松亀美恵、ふじ松美はる、
薮内洋介、渡邊香澄、細井美欧、友吉鶴心、堅田喜三久社中。
……………………………………………………………………………………………
9月29日(火)現代邦楽作曲家連盟作品演奏会】
6時開演 東京芸大第六ホール?
……………………………………………………………………………………………
10月1日(木)清虚洞一絃琴・尺八「音故知新」峯岸一水(東京公演)
7時開演 4000円(軽食つき) すみだパークギャラリーささや
「秋巡り来て(本邦初演)」「下がり葉の曲」ほか。
ラルフ・サミュエルソン、エリザベス・ブラウン、峯岸一水。
東日本大震災を経験した55人の日本人による短歌集。
「変わらない空、泣きながら、笑いながら」より二首を取り上げた。
……………………………………………………………………………………………
10月3日(土)長唄演奏会 「道」
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
日吉小三八、日吉小乃、日吉小都女 他(唄)
日吉小暎、日吉小静、稀音家一宣 他(三味線)
[賛助]杵屋君三郎、今藤美知、今藤政子(唄)、
杵屋彌四郎、杵屋彌太郎(三味線)
福原洋子(笛)、仙波宏薫(鼓) 他
「老松」「橋弁慶」「角兵衛」「秋傾城」「枕慈童」
……………………………………………………………………………………………
10月3日(土)不二小みち「不二美会」
11時開演 無料 三越劇場
「不二の秋晴れ」で幕開け。
「むらがらす・のろいようだが」会主不二小みち・小その。
以下弾き語り9番、社中演奏と続き
新名取「いつしかに」小夏代。「うす情」小万悠。
74番の後幕間コントをはさみ
新師範「佃の渡し」小真央。「粋も不粋も」小若。
賛助出演13社中。演歌歌手・天宝ふく丸の友情出演、三味線合奏、
小唄振り「夢の柳橋」立方・浅くさ千乃。唄・小藤滝。
「不二小みち作品集5題」立方・宗山胡蝶で千穐楽。
……………………………………………………………………………………………
10月3日(土)長唄協会関西 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
10月3日(土)常磐津 国立文楽劇場小ホール
……………………………………………………………………………………………
10月3日(土)・4日(日)清虚洞一絃琴・尺八「音故知新」
              峯岸一水(山梨公演)
5時半開演 3000円 河口浅間神社
1日の東京公演参照。
……………………………………………………………………………………………
10月4日(日)稀曲の試み
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
稀音家義丸、杵屋勝彦 他(唄)
稀音家助三朗、稀音家六公郎、杵屋佐之義 他(三味線)田中佐幸 他(囃子)
五節句にちなんで「雛鶴三番叟」「内裏雛」「菖蒲人形」「七夕娘」「枕慈童」
……………………………………………………………………………………………
10月4日(日)小唄・端唄ほゝえみ会 春日とよ浜栄実
11時開演 無料 三越劇場
「春日野」で幕開け。補導の春日会会長春日とよ栄芝社中の賛助を得て
87番を演奏。合奏「豊年の雪」の後
「大川や」とよ浜栄実・とよ栄芝、豊芝洲。
「腕守り」とよ栄芝・とよ浜栄実、とよ栄実弥。(笛・藤舎理生)
小唄振り「上り下り」立方・赤坂香帆留。唄・豊実伯。
「冬の梅」立方・花柳三美佳。唄・豊実舟。
「待ちわびて」立方・花柳紀保代。唄・豊実孔。
「祭」立方・松本幸龍。唄・会主。岡本芳文、上原潤之助。
……………………………………………………………………………………………
10月4日(日)学生長唄連盟OB会
12時開演 無料 日本橋公会堂
……………………………………………………………………………………………
10月5日(月)日本の響き 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月5日(月)杉浦聡 藤植流胡弓演奏会★
2時半開演 2000円 国立文楽劇場小ホール
主催・胡弓楽会、共催・日本音楽会。
「千鳥の曲(二世吉澤検校作曲 名古屋吉澤流胡弓秘曲)」
新曲「夕霧(杉浦聡作詞・編作曲)」
「岡安砧(藤植流胡弓本曲・奥組)」
演奏・杉浦聡。
……………………………………………………………………………………………
10月7日(水)長唄協会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月7日(水)古曲演奏会
1時開演 4000円 紀尾井小ホール
一中節「小春髪結の段」「柳の前道行」「辰巳の四季」「尾波瀬之井」
宮薗節「道行菜種の乱咲(山崎)」、
荻江節「高尾懺悔」、河東節「式三番叟」
……………………………………………………………………………………………
10月10日(土)邦楽名曲鑑賞会
2時開演 4100円 国立小劇場
一中節「柳の前道行」宇治紫文ほか。
宮薗「鳥辺山」宮薗千碌ほか。
義太夫「道行初音の旅」竹本駒之助。
清元「道行思案余」清元清寿太夫ほか。
……………………………………………………………………………………………
10月10日(土)三田会 銀座交詢社
……………………………………………………………………………………………
10月10日(土)澤村祐司リサイタル〜秋の響き、箏の調べ〜
5時開演 3000円 紀尾井小ホール
澤村祐司(箏)、金津千重子(箏・三絃)、善養寺惠介(尺八)、中條秀子(司会)
「水の変態」「春の夜」「みだれ」「御山獅子」
……………………………………………………………………………………………
10月10日(土)杉並三曲協会
12時開演 無料 セシオン杉並ホール
「千鳥の曲」より「茶音頭」まで16番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月10日(土)桐朋学園芸術短期大学第14回日本音楽演奏会
4時開演 無料 桐朋学園ポロニアホール
……………………………………………………………………………………………
10月10日(土)菊津木昭米寿記念 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
10月10日(土)清虚洞一絃琴・尺八「音故知新」峯岸一水(岩手公演)
5時開演 遍照山慈光寺
1日の東京公演参照。
……………………………………………………………………………………………
10月11日(日)第13回はなやぐらの会?橋本源氏を聴く?
1時開演 5000円 紀尾井小ホール
橋本 治(お話)、竹本綾之助、竹本越孝(浄瑠璃)、
鶴澤寛也(三味線)、鶴澤津賀花(ツレ)
新作「源氏物語 玉鬘」─旅路の段より長谷寺の段
……………………………………………………………………………………………
10月11日(日)清虚洞一絃琴・尺八「音故知新」峯岸一水(岩手公演)
5時開演 もりおか町家物語館浜藤ホール
1日の東京公演参照。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html>
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
   お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「10月号のご案内684号」「NHK10月685号」
<http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
  10月 NHK邦楽番組
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
平成27年10月・FM邦楽番組
邦楽のひととき 午前11:20〜11:50
[再放送 翌日5:20〜5:50]
(月)地唄・箏曲・尺八・吟詠
5日 大阪「磯千鳥」吉田興三郎「深夜の月」水田光世
12日 箏曲「小督の曲」谷 珠美「夕月」松下舟山
19日 箏曲「播磨八景」鈴木厚一「夕顔」米川文清
26日 吟詠「和歌・白雲に」大森英風 田中国臣
(火)長唄・小唄・端唄
6日 長唄「四季の寿」「蹴鞠」杵屋勝四郎 杵屋勝三郎
13日 長唄「秋色種」杵屋佐臣 東音伊勢弥生
20日 長唄「女郎花」「老女」稀音家義丸 稀音家助三朗
27日 小唄「深山りんどう」
   小六史希子 蓼穂乃香 松峰照 扇よし和
(水)浄瑠璃・古曲・現代邦楽・琵琶
7日 清元「茶筅売」清元清栄太夫 清元美三郎
14日 常磐津「神路山色?」〜油屋の段〜 
   常磐津八重太夫 常磐津東蔵
21日 現代邦楽 栗林英明作曲「欅」カーティス・パターソン 
   山本邦山作曲「竹の四季」より秋 石垣征山
28日 琵琶「那須与一」首藤久美子「時雨曽我」水藤桜子

邦楽ジョッキー DJ 中村隼人
(金)11:00〜11:50[再放送〈土)5:00〜5:50]
2日 清元「旅奴」清元志寿太夫  清元正寿郎
9日 筝曲「名所土産」 菊原初子 菊伊都美津江
16日 端唄「茄子と南瓜」市丸
23日 「かぎやで風」島袋正雄
30日 今様邦楽ライブ AUN J クラシックオーケストラ

邦楽百番 (土)11:00〜11:50 [再(日)5:00〜5:50]
3日 箏曲「夏の曲」「秋風の曲」米川文子
10日(再)長唄 2015.03.07「靭猿」「賤の苧環」芳村伊十衛 今藤長十郎
※ 本放送は特番のため休止。再放送のみあり。
17日 大阪 義太夫「義経千本桜」川連法眼館の段 豊竹咲大夫 鶴澤燕三
24日(再)常磐津  2015.06.13「廓操無間鐘優」
      常磐津一佐太夫 常磐津都喜蔵
31日 現代邦楽 初世宮下秀冽作曲「寂」宮下秀冽 未定 吉村七重

平成27年10月・TV邦楽番組表
にっぽんの芸能[Eテレ]
(金)22:00〜22:58【再】翌週月曜5:00〜5:58

平成27年10月2日は「にっぽんの芸能」休止となります。
9日 新家元の挑戦!名古屋をどり
●舞踊 清元・義太夫「仇ゆめ」●舞踊 清元「累(かさね)」
【2015年 9月3日(木)中日劇場にて収録】
16日 上方舞の味わい 山村流
●上方舞「姫三社」
【演奏】上方唄:松浪千壽 松浪千紫 囃子:藤舎呂浩ほか
●上方舞「双襲連舞浪花賑」
【演奏】上方唄:松浪千壽ほか 
    長唄:杵屋勝之弥 杵屋勝七郎ほか 囃子:藤舎呂浩ほか
23日 日本舞踊とオーケストラ、夢の共演㈰
●「葵の上」(源氏物語より)
●「いざやかぶかん」
【平成26年12月 東京文化会館で収録】
30日 日本舞踊とオーケストラ、夢の共演㈪
● 「ライラックガーデン」
●「パピヨン」
● 「ボレロ」
【平成26年12月 東京文化会館で収録】

その他
27(日) 21:00〜23:00 Eテレ
古典芸能への招待 歌舞伎 未定
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<Mailto:mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志。】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
<http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko>
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<mailto:nakamura@hougaku.co.jp>  
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成28年5月23日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成28年2月25日(木)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
編集:守谷幸則 <Mailto:mag@hougaku.co.jp>
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

亀ちゃん(亀屋邦楽器)

亀ちゃん(亀屋邦楽器) について

当店亀屋邦楽器に色々な取材の依頼や修学旅行の学生さんがいらっしゃいます。 その時の取材や訪問の様子を掲載しております。また亀屋が注目する邦楽の話題を提供します。メールで私に演奏会の紹介して頂ければ載せていきたいと思います。(邦楽の演奏会に限ります。)ぜひ覗いてみて下さい。亀屋邦楽器(http://www.e-kameya.com/)
カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください