日高洋輔の奮闘記その百五十三 ”胡弓演奏会”

三味線亀屋 日高洋輔の奮闘記その百五十三”胡弓演奏会”

先週、中目黒に胡弓の演奏を聴きに行きました。
日本でも数少ない、プロの胡弓演奏者の奏でる音楽とピアノの音色がとてもマッチして
和と洋のハーモニーは自然と心にしみ、とてもすばらしいものでした。
おわら風の盆やアメイジンググレイスなどの曲をとおして
古くから伝わる日本の楽器、胡弓の音色を思う存分堪能できましたo(^_^)o

三味線亀屋 日高

カテゴリー: スタッフ日高洋輔の奮闘記, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です