三味線コラム -No.172 三味線と蒔絵。(三味線亀ちゃん)

みなさんこんばんは。三味線亀ちゃんです。

最近三味線に蒔絵を入れたいなと思っていまして、
いろいろ考えているのですが、あるお客様のご提案もあり、
三味線に亀屋のロゴと屋号を入れてみました。

いかがでしょうか?
天神袋を付けても見えるように、天神の少し下に付けてみました。
天神袋を外すとこんな具合です。

蒔絵の色具合がいいですよね。西洋の金ぴかの金ではなく、渋い金色極めて日本らしいと思います。
蒔絵は”Japan”と呼ばれていて、蒔絵の付いた商品は品物ではなく作品だと、西洋では言われていて収集家も多数います。それほど海外での評価は高いのです。
これを三味線に使わない手はないなと思っています。

もちろん今までも三味線に蒔絵を書くということはあったのですが、家のお店ではあまりやってきませんでした。
しかし、若い蒔絵師と出会いまして、彼の蒔絵を使いたいなと、以前から思っていたわけですが、なかなかチャンスがなかったのですが、今回お客様からのご提案もあり実験的に、蒔絵を三味線に入れてみました。

蒔絵は書くところを選びませんので、このように天神の表に入れて、目立たせるのもよし、天神の裏側に入れて、自分で見て楽しむのも良いと思います。

蒔絵は海外の方が日本より評価が高いような気が私はしているので、みなさんにもっと蒔絵の良さを知っていただきたいなと、最近強く思ってます。


三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

亀ちゃん(亀屋邦楽器)

亀ちゃん(亀屋邦楽器) の紹介

当店亀屋邦楽器に色々な取材の依頼や修学旅行の学生さんがいらっしゃいます。 その時の取材や訪問の様子を掲載しております。また亀屋が注目する邦楽の話題を提供します。メールで私に演奏会の紹介して頂ければ載せていきたいと思います。(邦楽の演奏会に限ります。)ぜひ覗いてみて下さい。亀屋邦楽器(http://www.e-kameya.com/)
カテゴリー: コラム パーマリンク

三味線コラム -No.172 三味線と蒔絵。(三味線亀ちゃん) への2件のフィードバック

  1. たか のコメント:

    三味線に蒔絵、以前から興味があるのですが、大体どれくらいの予算で出来るものか情報が無くて困っていました。
    文字や絵柄で違ってくるのかも知れませんが、大体どれくらいの予算でお願い出来るものなのか教えていただけませんか?

  2. たかさんコメントありがとうございます。
    蒔絵のお値段ですが、おっしゃるように文字や絵柄で変わってくるのですが、
    7~15万円の間でできると思います。

    蒔絵は乾かさないといけませんのでお預かりしてから2ヶ月ほどかかります。

    亀ちゃんより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です