三味線コラム -No.207 亀ちゃんの新店舗紹介します。その2(三味線亀ちゃん)

みなさんこんばんは。三味線亀ちゃんです。
東京は桜が満開になったそうです。
昨日、目黒川のそばを通りましたが、
平日にも関わらず人が多かったですね。
昔目黒川は桜の時期にそんなに人が歩いていなかったのにな〜〜
と思った亀ちゃんでした。

さて店内の紹介ですが
入り口の自動ドアを入って真っ直ぐ入ってくると右側に大きな棚が作りました。

これも今回のお店の売りでして、お店のデザインは店舗デザイナーさんに
お願いしたのですが、この方が独立して初めての仕事でして、
私達のような伝統工芸の特徴のあるお店をデザイン出来る事に、
とてもいきに感じてくれて一生懸命デザインしてくれました。

主に小物類を置いてあるのですがあまりごちゃごちゃ感がないように、
配置しています。
一つの棚に同類の小物が入るようにしてあります。
一番上は届かないので先代のもらった盾等を度を飾ってあります。
上も見てくださいね上も!


そのさらに上を見ると照明が見えます。
これもデザイナーさんの提案で今風ですね。(笑)
照度が足りなくて暗くなったらどうしようかなと
思いましたが、意外と明るくて安心しました。
暖色の灯りで温かみを出しています。
ズラッと!並んでいて見た目もいいですよ。(^^)

さらに奥は

作業場と接客スペースになってます。
椅子は極力無くしてここに座ってほしいなと思ってます。
江戸時代のお店のイメージです。
お客様と近くで話ができたらなと思って縁台のように作りました。
畳は琉球畳です。琉球畳は耐久性が高く仕事をしても傷みにくいそうです。
色違いになっているのもいいでしょ!
これもデザイナーさんのアイデアです。
私達ではこうはいきませんよね〜〜

そしてこのスペースの奥で作業をしています。

こちらは昔のお店のそのままですね。
少し広くなりまして背中の方の三味線も他の者が取りやすくなりました。
道具類や道具箱は昔のものを持ち込みましたので味がありますかね!?
デザイナーさんはこれは隠さずに出すことでお店の歴史を感じさせますよと
言われたのですが我々から見ればえ〜〜汚くないかな〜〜
と思っていましましたが入れてみると様になっているようですね。(^^)

以上亀ちゃんの新店舗のお店の紹介でした!

皆様のご来店心よりお待ちしております。

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

 

亀ちゃん(亀屋邦楽器)

亀ちゃん(亀屋邦楽器) について

当店亀屋邦楽器に色々な取材の依頼や修学旅行の学生さんがいらっしゃいます。 その時の取材や訪問の様子を掲載しております。また亀屋が注目する邦楽の話題を提供します。メールで私に演奏会の紹介して頂ければ載せていきたいと思います。(邦楽の演奏会に限ります。)ぜひ覗いてみて下さい。亀屋邦楽器(http://www.e-kameya.com/)
カテゴリー: コラム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください