三味線コラム-No.267 亀屋ちゃんは邦楽の啓蒙活動もしてます。

みなさんこんばんは。三味線亀ちゃんです。
さて今日は当店は邦楽の啓蒙活動もしているのですが
それについてちょっと話します。

今月10月にご近所の恵泉女学園さんにご協力いただきまして
中学一年生の生徒さんに箏(こと)の体験授業を行いました。

恵泉女学園さんは20年位三味線を授業に取り入れていただいて
お付き合いしていますが今回は箏の先生をお招きして
当店主催で体験授業をして頂きました。

若者はさすがですね覚えるのが早い!
すぐに弾けるようになりました!

もちろんご指導の先生のおかげであります。

私もお手伝いしたのですが楽しい!と言ってくれていた生徒さんもいまして
大変楽しくさせて頂きました。

若い時に体験したことは忘れませんから将来邦楽器を習うきっかけになると
いいなと思う亀ちゃんでした。

ちなみに画像の立っている生徒さんは立たされているのではなく
模範演奏が見にくいので立って観ているだけです。(笑)

さて私”箏”と書きましたがみなさん”琴”では?
と思ったと思いますが。

正確には13弦の楽器は箏が正しい表記です。
琴は一絃琴等の絃を押さえて音程を変えて弾く楽器のことを言います。

昔は私どもも琴としておりましたが最近は”箏”表記が多くなってきました。
音楽の教科書でも箏と表記しております。

みなさん覚えておいてくださいね〜〜〜

三味線亀ちゃん
https://e-kameya.com/


Avatar photo

亀ちゃん(亀屋邦楽器) について

当店亀屋邦楽器に色々な取材の依頼や修学旅行の学生さんがいらっしゃいます。 その時の取材や訪問の様子を掲載しております。また亀屋が注目する邦楽の話題を提供します。メールで私に演奏会の紹介して頂ければ載せていきたいと思います。(邦楽の演奏会に限ります。)ぜひ覗いてみて下さい。亀屋邦楽器(http://www.e-kameya.com/)
カテゴリー: 2021年, コラム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください