今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。

┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年11月17日第781号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■邦楽の友12月号は11月24日(金)の発売です。
12月号目次掲載しました。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「長生奈美弘リサイタル」(目次の1)
★錦乃まい太郎二代家元継承(目次の2)
★11月18日より11月30日までの演奏会(目次の3)
★「12月号目次781号」「11月のNHK778号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【高橋翠秋 胡弓の栞】
11月21日(火)6時半開演 4000円 紀尾井小ホール
胡弓 尺八合奏「鶴の巣籠」地歌 繁太夫物「千鳥」
箏曲「おしどり・かくれ狐」「夜の歌」
龍居竹之介作詞?髙橋翠秋作曲 創作「道のつゆ」
髙橋翠秋(胡弓・箏)川瀬庸輔(尺八)
富山清仁(歌・三絃)宇治はる(浄瑠璃) 他
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(765)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
長生奈美弘リサイタル
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
長生奈美弘さんは小唄長生派の唄方である。
親師匠は長生松奈美師で、新橋で胡初奈(こはな)という
今はなくなったが小唄バーを経営していた。
ここには小唄好きの旦那衆が寄り集い
飲みながら松奈美師匠の糸で小唄を楽しんでいた。

私が参加するようになったのは
目賀田武蔵さんに誘われたからで
上村幸以氏、橋本喬氏らが「こはな会」と称して
唄い誇っていた頃である。

師匠の弟子である奈美弘さん、奈美呂さんが
師匠が引退してから師匠の会を継承し
現在でも年2回かつての常連をあつめて
継続させているのは見事なことだと思っている。

奈美弘さんはまた常磐津では岸澤佐紀という芸名を持っている。
小唄作曲家として一流であった長生松美先生の
DNAを継いだ長生松次さんの薫陶よろしく
彼女もまた作詞作曲を行っているので
このリサイタルではその全てを見せていただきたい。

新作小唄には蓼胡宏師をお願いした。
松奈美師が長生に移る前は蓼の師匠で蓼胡初奈。
三味線の名手であるのは当然だが
芸筋の中に蓼と縁があるという理由である。

古典小唄には清元梅派の長生真帆さん。
長生小唄には長生会会長の長生松代さんをお願いした。
常磐津は常磐津光勢太夫師、常磐津千勢太夫師を脇に
三味線は岸澤式松師、上調子に岸澤満佐志師という布陣である。

いわばこれがデヴューリサイタル。
どのような成果があげられるか
私のプログラムも含めて
皆さまに問う次第であります。

1月24日(水)邦楽の友社主催
常磐津と小唄 長生奈美弘リサイタル
6時半開演 2500円 日本橋公会堂4Fホール(日本橋劇場)
第一部
新作小唄 糸・蓼胡宏
古典小唄 糸・長生真帆
長生小唄 糸・長生松代
第二部
常磐津「将門」(忍夜恋曲者)
浄瑠璃 岸澤佐紀
常磐津光勢太夫
常磐津千勢太夫
三味線 岸澤式松
上調子 岸澤満佐志
お問合わせ・お申込み 03ー5451ー3068
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【錦乃まい太郎二代家元継承】
鶴岡派から鶴岡初茂家元亡き後の
昭和六十年に鶴岡初なみが独立、錦乃派が誕生した。
初茂より教えられた芝居小唄は
錦乃派新家元錦乃まいを通じて繋がった。
その錦乃派の二代目家元を
錦乃まい太郎が継承するという発表があった。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)高橋榮清「榮清会」
1時半開演 招待 紀尾井小ホール
「扇曲」「夏の眺」「都の春」「臼の聲」「さらし幻想曲」「向島八景」
髙橋榮清(箏・唄)青木琳道(尺八) 他 会員約二十五名
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)花季利恵の会
11時半開演 無料 三越劇場
「白酒」「いざや」「さわぎ」ほか
池田弘一、藤本琇丈、利恵の会、花季会
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)竹枝会 日本橋たいめいけん
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)しんぱち会
1時開演 1万円 別邸神田新八
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)第百八回錦心祭錦心流琵琶一水会演奏会
10時半・無料 シアター?
「本能寺」より「舟弁慶」まで20番を演奏する。会長・古澤史水。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)京都大学叡風会定期演奏会
3時半開演 無料 京都府立文芸会館
「石橋」「七小町」「砧」「箏四重奏曲」指導・吉田興三郎。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)堀派 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)萩岡松韻の世界
6時半開演 5000円 紀尾井小ホール
萩岡松韻(唄・箏)堅田喜三久(小鼓)中川善雄(笛)山本邦山(尺八)
山登松和、鈴木厚一(唄・三弦)渡辺岡華(唄・箏)
萩岡未貴(唄・箏・三弦)萩岡信乃、萩岡由子(唄・箏)
山田検校作曲「夏」「千箱の玉章」「紀の路の奥 四季の段」「長恨歌曲」
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)第24回今藤長十郎三味線の響」
4時半開演 6000円 よみうり大手町ホール
「藤船頌」「天守物語」「鏡獅子」
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)蓼胡鈴子「鈴子会」
11時開演 無料 証券ホール
「白扇」で幕開き。捨て番16番の後
「わしが思い」より「今更に」まで84番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)一穂会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)稲邑流端唄小唄三味線勉強会
1時開演 無料 入間市藤の台公民館
……………………………………………………………………………………………
11月20日(月)藤本秀禎20周年記念演奏会 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月21日(火)高橋翠秋胡弓の栞
6時半開演 4000円 紀尾井小ホール
胡弓 尺八合奏「鶴の巣籠」地歌 繁太夫物「千鳥」
箏曲「おしどり・かくれ狐」「夜の歌」
龍居竹之介作詞?髙橋翠秋作曲 創作「道のつゆ」
髙橋翠秋(胡弓・箏)川瀬庸輔(尺八)
富山清仁(歌・三絃)宇治はる(浄瑠璃) 他
……………………………………………………………………………………………
11月22日(水)第5回笛ー福原寛の会
7時開演 5000円 紀尾井小ホール
福原 寛(笛)富士田新蔵、杵屋利光(長唄)
今藤美治郎、杵屋彌四郎(三味線)藤舎呂英(囃子)他。
創作曲「月の道」長唄「月」長唄「黒塚」
……………………………………………………………………………………………
11月22日(水)三桜会 浅草公会堂和室
……………………………………………………………………………………………
11月23日(木)杵屋勝四郎リサイタル
2時開演 6500円 紀尾井小ホール
「翁千歳三番叟」対談(杵屋勝四郎・葛西聖司)「江戸」
杵屋勝四郎(唄)稀音家祐介、東音宮田由多加(三味線) 他、
堅田喜三久社中(囃子)
……………………………………………………………………………………………
11月23日(木)医家邦楽祭 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月24日(金)じうた人結成10周年コンサート
3時半開演 3000円/7時開演 4000円 紀尾井小ホール
昼の部「弄斎」「明鏡」「波濤」「猿蟹昔物語」
夜の部「さらし」「菊の露」「歌恋慕」「八重衣」
岡村慎太郎、菊央雄司、[ゲスト]藤原道山
……………………………………………………………………………………………
11月24日(金)一葉小唄ごのみ
1時開演 台東区立一葉記念館
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)第57回 杵家会
1時開演 3000円 紀尾井小ホール
「風流船揃」「巽八景」「吾妻八景」「月の巻」「賤の苧環」「角兵衛」
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)第152回生田流箏曲松の実会定期演奏会
11時開演 無料 証券ホール
司会・野坂操壽、野坂恵璃。
第1部「新道成寺」より「軒の雫」まで16曲。
第2部 免状式の後「雲井の曲」ほか準師範・師範昇格披露。
第3部「新高砂」「千代の鶯」「三角洲」「残月」
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)第30回小唄彩の会
2時開演 3000円 三越劇場
第一部「東海道宿場の彩り」ご祝儀「双六」同人合奏で開幕。
日本橋「花のお江戸」蓼胡茂。品川「阿波座烏」春竹利昭。
大磯/箱根「大磯の、箱根八里」蓼津留染。小田原「富士見西行」柳古柳。
島田「島田の宿」堀小代枝。浜松「凧あげまつり」春日とよ津満。
吉田「のぼりくだり」扇よし和。赤坂「弥次喜多」ふじ松加奈子。
土山「重の井」長生松代。大津「瀬田の唐橋」松峰照。
京都「朧夜」春日とよ高壽。二部は自由曲11番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)蓼津留千代会
1時開演 浅草大黒家別館4階
「白扇」「獅子頭」で開幕。
1部「腹の立つ時」より「川風」まで23番。
2部「やくのは野暮」より「笠森おせん」まで25番。
最後に会主が「東の賑い」「隅田八景」を唄って千穐楽。
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)39回 よしゃの会
5時開演 2万7千円 赤坂金龍
赤坂芸妓・真由、明日香、いち晴、よし子。
……………………………………………………………………………………………
11月26日(日)重要無形文化財常磐津節伝承事業成果発表
第36回演奏会
1時開演 4000円 紀尾井小ホール
「道行三度笠・上(梅川)」八重太夫・文字蔵、ほか。
「道行三度笠・下(梅川)」津太夫・菊志郎、ほか。
対談「梅川について」八重太夫、竹内道敬。
「初戀路千種濡事・上(土手場)」文字太夫・八百二、ほか。
「初戀路千種濡事・中(お光物狂)」和佐太夫・英寿、ほか。
……………………………………………………………………………………………
11月27日(月)春日会慈善会
10時45分開演 三越劇場
「春日の花」で幕開き。「とめてもかえる」より136番。
「道は二筋」春日会会長春日とよ栄芝・とよ喜扇で千穐楽。
……………………………………………………………………………………………
11月28日(火)師籍60周年記念長唄道声会
11時開演 国立小劇場
東音宮田哲男・貴音三郎助の師籍60周年記念会。
……………………………………………………………………………………………
11月28日(火)友渕のりえ日本のうた
6時半開演 5000円 紀尾井小ホール
友渕のりえ、菊原光治、野口悦至、東音村尾愼三。
箏曲組歌「心尽し」「石橋」委嘱作品「妄執の砧」
……………………………………………………………………………………………
11月29日(水)鶴賀若狭掾新内演奏会
6時開演 5000円 紀尾井小ホール
素浄瑠璃、新内と手づま(江戸マジック)新内と舞踊。
鶴賀若狭掾、藤山新太郎、鶴賀伊勢吉、鶴賀伊勢一郎、花柳貴比 他
……………………………………………………………………………………………
11月30日(木)徹の笛?第九回福原徹演奏会
7時開演 5000円 紀尾井小ホール
「安宅の松」「solo06」「竹の踊」「ハムレット」
福原徹、小早川修、小早川泰輝、都了中、福原百之助。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「12月号のご案内781号」「NHK11月778号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
12月号目次                  【表紙絵】吉田まりの
【邦楽好日抄】守谷幸則(20)【戌年に向けて】山木七重(23)
【堅田新十郎師】三輪たけし(24)【四季随想】杵屋栄禧(29)
【日本音楽聞書帖】笹井邦平(32)【小唄こぼれ話】英一兆(33)
【歩み】東山晋士(36)【小唄オシャレ考】竹越治夫(40)
【長唄正本研究】(43)【NHK】(46)【演奏会情報】(48)
【ニュース】(20)

【グラビア】創明音楽会・米川文子・輪の會・
東儀秀樹&宮下伸・杵家七三・蓼派四葉会

演奏会広告(五十音順)市丸歌唱法(5)内幸町(9)
小野正志(3)長生奈美弘(4)鶴亀会(8)
★読者優先演奏会情報フォーマット(58)

一般広告(五十音順)安藤政輝(6・7)小野正志(大裏)
加藤邦楽器(55)亀屋(54)菊村しづ(表2)顕彰会(表3)
作者邑(56)三味線かとう(56)竹うち(55)たのしい三味線(57)
鶴屋(54)東山楽譜(56)舞踊プロモーション(57)
別亭神田新八(53)三越劇場(15)光春野村(55)宮本卯之助(56)
めるまが(54)矢野(54)龍角散(55)ワード(57)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

みなさんこんばんは。三味線亀ちゃんです。
風邪をひきました!喉が痛い!鼻水が出る!
でも熱はない。という風邪です。

先週から1週間もひいていたのですが、やっと治ってきました。
みなさんもお気をつけてください。

さて今回は化繊の糸についてです。
昔は三味線の糸はすべて絹糸でしたが、
絹糸は音がいいのですが、切れるという欠点がありまして、
テトロンやナイロンの糸が発売されています。

三の糸ですとナイロン糸は透明です。
テトロン糸はどちらかというと絹糸のような、色合いをしてます。

ナイロン糸はほとんど切れることがありません。
テトロン糸は絹糸よりはずっと切れにくいのですが、ナイロン糸と比べると、
切れることがあります。

津軽三味線の方はナイロン糸を使います。
弾き方が激しいですので、ナイロン糸でないと糸が持ちません。

テトロン糸は長唄の方や民謡の方が使いますかね。
長唄の方はほとんどナイロン糸は使いませんが、
民謡の方はナイロン糸とテトロン糸使う方のお好みで別れますかね。

地唄の方や小唄の方はほとんど絹糸で化繊の糸は使わないようです。

小唄の方は指で弾きますので、絹糸でもあまり糸が切れませんし、
指の爪も化繊の糸では痛むので、絹糸をお使いになってます。

三味線のジャンルによって使う糸が違うのは面白いですね。
弾き方や曲調によるのでしょうね。

化繊の糸は、二の糸もあります。
一の糸は太いので絹糸でも切れませんから、
化繊の糸はないと思います。
音はやはり絹糸が良いのです。

糸屋さんに聞いたのですが、絹糸を使っている楽器は世界的に、
本当に少ないそうです。

金属弦に絹糸を巻きつけたものはあるようですが、
絹糸だけの糸を使う楽器は、珍しいようです。

音が狂いやすいですので、調弦に気を使いますから、
金属弦にしたり化繊の糸にすると、絹糸には戻れないようです。

日本人は絹の糸の音色を愛して長く大切にしてきたという事ですね。

楽屋などで絹糸の扱いが上手い演奏家の調弦を見ていると、
見とれますよ。

良い音を出るように糸を伸ばしながら、音が狂わない。

なかなかできる事ではありません。

皆さんも調弦が上手い方がいたら、よく観察して自分のものにしましょうね!

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: コラム | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。

┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年11月10日第780号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演が
9日の山勢麻衣子さんのリサイタルで終了しました。
審査員の皆さま、お疲れ様でした。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「宗家と一緒に見る万華鏡の世界」(目次の1)
★国際基督教大学・東京大学長唄研究会(目次の2)
★11月11日より11月26日までの演奏会(目次の3)
★「11月号目次777号」「11月のNHK778号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【高橋榮清「榮清会」】
11月18日(土)1時半開演 招待 紀尾井小ホール
「扇曲」「夏の眺」「都の春」「臼の聲」「さらし幻想曲」「向島八景」
髙橋榮清(箏・唄)青木琳道(尺八) 他 会員約二十五名
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(764)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
宗家と一緒に見る万華鏡の世界
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
今年はひょっとして宗家の七回忌ではないかと
富士松鶴千代の世界のプログラムを見ながら気がついた。
あれは6年前の平成23年12月22日でなかったか。

宗家とは鶴千代家元のご母堂であり98歳までお元気だった、
家元の顧問と言うか後援会長というか、ご意見番でもあった
二代目千歳派家元の富士松鶴之助師のことである。

私にとっても同様で、家元のご自宅に伺うと
家元より前にまず宗家に挨拶する。
二人でビールを飲み日本酒で乾杯し、
それから人差し指と中指を私の目の前に突き出して
「はい」

私はタバコをそこに差し込み、
二人で家元に見つからないように吹かしたのです。
その後続く宗家の昔噺がどれだけ面白かったか。
どれだけ役に立ったか。
感謝の気持ちで一杯です。

その宗家が毎年楽しみにしていた
「富士松鶴千代の世界」が今年も開催されます。
七回忌とはプロに謳っていませんが
私はそのつもりで本日の富士松鶴千代さんの
万華鏡と称される舞台を拝見させていただきます。
宗家の隣に座っているつもりで。

11月17日(金)富士松鶴千代の世界
12時半/3時半(2回公演)8000円 三越劇場
昼の部「一本刀土俵入」車人形・西川古柳。
「口上」中村隼人、富士松鶴千代。
小唄「風流花暦」若宮三千代、立方・花柳君千穂。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。
「梅雨衣酔月情話」立方・花柳秀衛、新ばしあや。
「明烏夢泡雪」車人形・西川古柳。「にごり江」立方・赤坂育子。
「寿千歳祭囃子」立方・中村隼人。
夜の部「阿波の鳴門」車人形・西川古柳。「明治一代女」中村隼人。
「風流花暦」若宮三千世。「滝の白糸」立方・新ばしあや、花柳秀衛。
「五箇山の美しい四季」五箇山会。「お小夜恋の秘話」車人形・西川古柳。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。「品川心中」立方・新ばしあや。
「寿千歳祭囃子?蘭蝶入」立方・中村隼人。
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、竹村てる花、藤本秀心、新内勝志帆。
古今亭志ん輔、立川らく朝、藤舎呂裕連中、日高さとみ、
江戸消防記念会、若宮三千代社中、富士松鶴千代社中、葛西聖司。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【第43回 国際基督教大学・東京大学長唄研究会定期演奏会】
12月2日(土)1時開演 無料 月島社会教育会館4階ホール
「外記猿」「操三番叟」「新曲浦島」「二人椀久」ほか。
両校現役部員とOBによる演奏。囃子・望月太喜之丞社中。
団体名:国際基督教大学長唄研究会・東京大学長唄研究会
担当者名:高木蔵之助
担当者連絡先:080-8718-2340
代表者名:福田茉央
代表者連絡先:090-7576-0949
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)第63回蓼乃会
12時半開演 三越劇場
ご祝儀「蓼の寿」「隅田八景」で幕開き。
「燃ゆるもみじ・だまされて」会長蓼胡満佳・胡満千加まで
47番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)小唄幸寿会継承記念会
11時開演 招待 新ばし金田中
ご祝儀「白扇」で幕開き。社中演奏30番。賛助出演7番。
2時頃ご祝儀「楽しさ」幸芙三、幸三卯、幸三江・幸三由、幸三希。
ご来賓演奏12番。挨拶・春竹利昭ほか幸寿会。
小唄幸子開曲集「雀踊り」ほか11番。特別出演7番。
小唄振り3番と賑やかな番組。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)江戸小歌演奏会
11時半開演 無料 六番町・紫山会館
序開き「春吉野」より千穐楽「幻保名」ひき唄い・中村市之輔まで。
CD発売記念「江戸を紡ぐ唄い手達(うたかた)」
「芝浜」江戸小歌市由美。「花の向島」江戸小歌市芙美、
「伊達と粋狂」中村市吉輔。三味線・中村市之輔、中村奏貴。
一般会員19番、賛助出演・雅社中5番、合唱合奏5番、
名取8番、師範6番ほか。主催は中村市之輔と市丸会。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)日韓伝統音楽の調べ
1時半開演 2000円 紀尾井小ホール
日本盲人会連合音楽家協議会、富田清邦、
菊若啓州、河相富陽、澤村祐司 他、
韓国シロアム視覚障害者福祉館、管弦盲人伝統芸術団。
第1部 日本の調べ「千鳥の曲」「狸」「秋の調べ」
第2部 韓国の調べ「千年万歳」、
パンソリ「興夫歌 中 フクベをひくパート」 他。
第3部 コラボレーション「さくらさくら?荒城の月」「アリラン」
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)山田流箏曲冨久寿会勉強会
11時開演 無料 証券ホール
会主は大里華勢井。「乱輪舌」より「東獅子」まで25曲を演奏する。
賛助出演・山勢松韻、中能島弘子、ほか。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)スク☆ハジライブ
6時半開演 3000円 お江戸日本橋亭
一部「合方集」「開運長唄探偵団」
二部・長唄「多摩川」杵屋勝理恵、松永鉄駒、松永鉄六。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)端唄と踊り「みすじがとりもつ縁かいな」
12時開演 無料 京成ホテルミラマーレ
3時より食事(一万円)水葵登喜葉会主。
「浜町河岸」「秋の夜」「槍さび」「さのさ」「お江戸日本橋」ほか。
水葵登喜葉、若柳汎美、水葵玄葉、ほか。
「千葉で活躍の踊りの方々とのコラボです」と会主。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)野村正峰生誕90周年記念
「創造」のDNAー和楽の響き
3時開演 4000円 しらかわホール
「春景八章」「滄溟」「逝く春」「縁」「鵬よ」
「刀田の伽藍」「白銀の神殿」「千代の華」
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)春日慈善会 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)宮下秀冽三十絃リサイタル
1時開演 5000円 証券ホール
第1部。 お話・谷垣内和子、黒河内茂。
「三十絃・尺八二重奏曲」宮下秀冽、三橋貴風。
「みことばもて主よー独奏三十絃のためのコラール」宮下秀冽。
「蒼空の響」宮下秀冽、田中奈央一、三橋貴風、豊明日美、角田眞美。
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)宮下秀冽・秀冽社紫線会
3時開演 証券ホール
第2部「荒城の月変奏曲」より「紫の詩」まで14曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)春日とよ芝道 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)さいたま市三曲協会第17回三曲演奏会
11時・無料 さいたま市市民会館おおみや小ホール
「ままの川」「十返りの松」「花紅葉」「赤壁賦」「虚空鈴慕」ほか全20曲。
星野忠童会長ほか、さいたま市三曲協会会員。県立浦和第一女子高等学校琴部。
……………………………………………………………………………………………
11月14日(火)清元栄志会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
11月14日(火)邦楽華麗なる技?琉球古典芸能 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月15日(水)小西派 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月17日(金)富士松鶴千代の世界
12時半/3時半(2回公演)8000円 三越劇場
昼の部「一本刀土俵入」車人形・西川古柳。
「口上」中村隼人、富士松鶴千代。
小唄「風流花暦」若宮三千代、立方・花柳君千穂。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。
「梅雨衣酔月情話」立方・花柳秀衛、新ばしあや。
「明烏夢泡雪」車人形・西川古柳。「にごり江」立方・赤坂育子。
「寿千歳祭囃子」立方・中村隼人。
夜の部「阿波の鳴門」車人形・西川古柳。「明治一代女」中村隼人。
「風流花暦」若宮三千世。「滝の白糸」立方・新ばしあや、花柳秀衛。
「五箇山の美しい四季」五箇山会。「お小夜恋の秘話」車人形・西川古柳。
「越中おわら余情」東京富山県人婦人会。「品川心中」立方・新ばしあや。
「寿千歳祭囃子?蘭蝶入」立方・中村隼人。
新内勝一朗、鶴賀喜代寿郎、竹村てる花、藤本秀心、新内勝志帆。
古今亭志ん輔、立川らく朝、藤舎呂裕連中、日高さとみ、
江戸消防記念会、若宮三千代社中、富士松鶴千代社中、葛西聖司。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)高橋榮清「榮清会」
1時半開演 招待 紀尾井小ホール
「扇曲」「夏の眺」「都の春」「臼の聲」「さらし幻想曲」「向島八景」
髙橋榮清(箏・唄)青木琳道(尺八) 他 会員約二十五名
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)花季利恵の会
11時半開演 無料 三越劇場
「白酒」「いざや」「さわぎ」ほか
池田弘一、藤本琇丈、利恵の会、花季会
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)竹枝会 日本橋たいめいけん
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)しんぱち会
1時開演 1万円 別邸神田新八
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)第百八回錦心祭錦心流琵琶一水会演奏会
10時半・無料 シアター?
「本能寺」より「舟弁慶」まで20番を演奏する。会長・古澤史水。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)京都大学叡風会定期演奏会
3時半開演 無料 京都府立文芸会館
「石橋」「七小町」「砧」「箏四重奏曲」指導・吉田興三郎。
……………………………………………………………………………………………
11月18日(土)堀派 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)萩岡松韻の世界
6時半開演 5000円 紀尾井小ホール
萩岡松韻(唄・箏)堅田喜三久(小鼓)中川善雄(笛)山本邦山(尺八)
山登松和、鈴木厚一(唄・三弦)渡辺岡華(唄・箏)
萩岡未貴(唄・箏・三弦)萩岡信乃、萩岡由子(唄・箏)
山田検校作曲「夏」「千箱の玉章」「紀の路の奥 四季の段」「長恨歌曲」
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)第24回今藤長十郎三味線の響」
4時半開演 6000円 よみうり大手町ホール
「藤船頌」「天守物語」「鏡獅子」
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)蓼胡鈴子「鈴子会」
11時開演 無料 証券ホール
「白扇」で幕開き。捨て番16番の後
「わしが思い」より「今更に」まで84番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)一穂会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
11月19日(日)稲邑流端唄小唄三味線勉強会
1時開演 無料 入間市藤の台公民館
……………………………………………………………………………………………
11月20日(月)藤本秀禎20周年記念演奏会 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月21日(火)高橋翠秋胡弓の栞
6時半開演 4000円 紀尾井小ホール
胡弓 尺八合奏「鶴の巣籠」地歌 繁太夫物「千鳥」
箏曲「おしどり・かくれ狐」「夜の歌」
龍居竹之介作詞?髙橋翠秋作曲 創作「道のつゆ」
髙橋翠秋(胡弓・箏)川瀬庸輔(尺八)
富山清仁(歌・三絃)宇治はる(浄瑠璃) 他
……………………………………………………………………………………………
11月22日(水)第5回笛ー福原寛の会
7時開演 5000円 紀尾井小ホール
福原 寛(笛)富士田新蔵、杵屋利光(長唄)
今藤美治郎、杵屋彌四郎(三味線)藤舎呂英(囃子)他。
創作曲「月の道」長唄「月」長唄「黒塚」
……………………………………………………………………………………………
11月22日(水)三桜会 浅草公会堂和室
……………………………………………………………………………………………
11月23日(木)杵屋勝四郎リサイタル
2時開演 6500円 紀尾井小ホール
「翁千歳三番叟」対談(杵屋勝四郎・葛西聖司)「江戸」
杵屋勝四郎(唄)稀音家祐介、東音宮田由多加(三味線) 他、
堅田喜三久社中(囃子)
……………………………………………………………………………………………
11月23日(木)医家邦楽祭 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月24日(金)じうた人結成10周年コンサート
3時半開演 3000円/7時開演 4000円 紀尾井小ホール
昼の部「弄斎」「明鏡」「波濤」「猿蟹昔物語」
夜の部「さらし」「菊の露」「歌恋慕」「八重衣」
岡村慎太郎、菊央雄司、[ゲスト]藤原道山
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)第57回 杵家会
1時開演 3000円 紀尾井小ホール
「風流船揃」「巽八景」「吾妻八景」「月の巻」「賤の苧環」「角兵衛」
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)第30回小唄彩の会
2時開演 3000円 三越劇場
第一部「東海道宿場の彩り」ご祝儀「双六」同人合奏で開幕。
日本橋「花のお江戸」蓼胡茂。品川「阿波座烏」春竹利昭。
大磯/箱根「大磯の、箱根八里」蓼津留染。小田原「富士見西行」柳古柳。
島田「島田の宿」堀小代枝。浜松「凧あげまつり」春日とよ津満。
吉田「のぼりくだり」扇よし和。赤坂「弥次喜多」ふじ松加奈子。
土山「重の井」長生松代。大津「瀬田の唐橋」松峰照。
京都「朧夜」春日とよ高壽。二部は自由曲11番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月25日(土)蓼津留千代 浅草大黒屋別館
……………………………………………………………………………………………
11月26日(日)重要無形文化財常磐津節伝承事業成果発表
第36回演奏会
1時開演 4000円 紀尾井小ホール
「道行三度笠・上(梅川)」八重太夫・文字蔵、ほか。
「道行三度笠・下(梅川)」津太夫・菊志郎、ほか。
対談「梅川について」八重太夫、竹内道敬。
「初戀路千種濡事・上(土手場)」文字太夫・八百二、ほか。
「初戀路千種濡事・中(お光物狂)」和佐太夫・英寿、ほか。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「11月号のご案内777号」「NHK11月778号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1~16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

皆さんこんばんは。

今日は当店亀屋邦楽器に来てね!
というコラムです。

三味線の商品をなるべくホームページに載せているのですが、
載せてない商品もあるんですよ。

例えば胴掛け

柄物の胴掛けですね。
お店にはもっとあるんですよ、少し載せてみました。
これはですね、柄物は売ってしまうと、同じ物でも微妙に柄が変わりますし、
胴掛けには大きさがありますので、ご自分の胴の大きさが分かっていないと、
胴掛けを買ったが入らない!
となってしますので、実際に見て頂いたりお話ししたりしながら、お買い求めいただければなと思ってます。

他にも付属品の柄物はありまして、
三味線を入れる袋物とか

撥入れなんかも撥は大きさがありますので、買ったはいいが入らないこともありますので、お店に来て実際に買っていただきたいなと思ってます。
袋物も撥入れもこれだけでなく色々揃ってますからね。

あとはですね、ホームページには載せてないのですが、中古の三味線もお店には置いてあります。
家の場合中古の三味線を完全に直して弾ける状態にしてから出してます。
家も三味線を色々買ったりするのですが、お店に出して展示するまでの三味線は少ないですね。
例えば今こんなのがあります。

この津軽の中古三味線はいいですよ。糸巻きもしっかり長くて象牙です。
木味もトチもいいですよ。
新品ですと倍以上の値段になります。

津軽の中古は極端に少ないので、貴重です。
このようにお店に来るとお買い得な中古の三味線も見れますので、
是非ご来店ください。
意外なお宝があるかもしれませんよ〜〜〜

*お知らせ*
平成27年11月 3日(金)〜6日(月)まで、東京駅そば東京フォーラム周辺で、
第34回 伝統工芸品月間国民会議全国大会が開かれます。

簡単に言うと全国の伝統工芸品と東京の工芸品が東京駅周辺に全て集まります。
それに伴って全国の職人さんも集まっています。
各都道府県毎年持ち回りですが、今年は東京の番です。
そしてオリンピック前ということで、東京都が相当力を入れて開催します。

私も所属している東京三味線・琴の組合も参加します。

いよいよ今週開催です!
私も11月4日(土)参加します。
東京国際フォーラムB7にいますので、ぜひ覗きに来てくださいね。(^^)/

全国大会HP
http://dento-tokyo.jp

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: コラム | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。
┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年10月27日第778号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■邦楽の友11月号は10月25日に発売しました。
11月のNHKアップしました。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「21号から22号へ」(目次の1)
★三味線小曲の世界は、鶴澤津賀寿 太棹三味線の魅力(目次の2)
★10月28日より11月12日までの演奏会(目次の3)
★「11月号目次777号」「11月のNHK778号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【創邦21第15回作品演奏会☆】
11月8日(水)6時半開演 4500円 紀尾井小ホール
金子 泰作詞/今藤政貴、福原 徹、松永忠一郎作曲「鵺」
今藤長龍郎作曲「心響」清元栄吉作曲「賢治三篇?宮沢賢治文語詩稿より」
武政千子作詞/米川敏子作曲「心月」
金子 泰脚色/今藤美治郎作曲/藤舎貴生作調「鶴—やくそく—」
(創邦21同人)今藤長龍郎、今藤政貴、今藤美治郎、清元栄吉、福原 徹、
松永忠一郎、米川敏子/(協演者)杵屋秀子、清元延初磨、中川善雄 他
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(762)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
21号から22号へ
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
先週は21号が深い爪痕を残して通り過ぎた。
土砂降りの日曜日は早朝衆議院選挙に行って
自民党が圧勝するという新聞情報を確認したが
自民党が勝ったというより野党が敗けた
そういう事態のように感じられた。

希望の党は緑のタヌキさんの
野望の党であるとかテレビでもかまびすしい。
都知事選でガラスの壁を一枚破り
都議選でまたガラスの壁を破ったが
衆議院選挙の壁は鉄の壁だったと
小池都知事はパリで語ったそうだ。
結果希望は「絶望の党」になったと
みんな「うまいこと」を言うよね。

今週の週末は22号が登場する。
土曜日、日曜日と各種演奏会が並んでいるので
先週より多少でも穏やかな雨であって欲しい。
この時期こんなに台風が来たっけ。
集客に影響がないよう願っている。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【第11回 千代田区邦楽の世界フェスティバル 出演者募集中】
??
プロ・アマチュアを問わず、本年も広く出演者を公募します。
?名人芸の部は、鶴澤津賀寿師のミニコンサート。?
「千代田区における邦楽文化の普及」といった開催趣旨に反しなければ、
?どんなジャンルも大歓迎、ソロでも、大勢さんの出演でもオーケーです。

【三味線小曲の世界】
平成30年3月8日(木)午後2時〜7時頃(1時30分開場)
第一部(2時〜4時) 「旦那芸を楽しむ」(小唄・端唄)
第二部(4時〜5時半)「邦楽を楽しむ」(箏・長唄・浄瑠璃ほか)?
第三部(6時〜7時頃)「鶴澤津賀寿 太棹三味線の魅力」
【会場】内幸町ホール TEL:03-3500-5578?
??
【出演料】一舞台 一万円
【申 込】要演目、曲名、出演者名、助演者名、所要時間(含出入)
打ち上げ参加有無及び人数(会費5千円予定) をご連絡下さい。
【連絡先】03-5451-3068 邦楽の友社
【締 切】1月25日(木)??
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
(☆印は平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演)
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)第44回NHK古典芸能鑑賞会
5時半開演 9500円 NHKホール
第一部・舞囃子「融」琉球舞踊「諸鈍」文楽「関寺小町」
長唄「二人椀久」東音宮田哲男・東音味見亨、囃子・堅田喜三久。
第二部・歌舞伎「俊寛」
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)長唄稀曲の試み
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
「仮初の傾城」「種蒔三番叟」「白妙」「唐女」「一休禪師」
稀音家義丸、杵屋勝彦、杵家弥佑、稀音家義文(唄)
稀音家助三朗、杵屋佐之義、杵屋浩基、稀音家一宣(三味線)望月秀幸(囃子)
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)長生会
12時開演 無料 新橋FSホール
先着50名様に粗品のご用意があります。
長生会会員、お客様10名。
ご祝儀曲、捨て番、会員演奏、お客様演奏、師範演奏。
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)第10回竹本土佐恵の会
2千円 内幸町ホール☆
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)春日会男性小唄会
11時開演 三越劇場
春日記念曲「春日の花」師範有志で幕開き。全85番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)小唄鶴岡会
1時開演 水月ホテル鴎外荘
ご祝儀「舞鶴」「なまず伊左衛門」で開幕。
「四条の橋」会長鶴岡初詔まで27番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)第32回 端唄根岸悦子の会
11時半開演 無料 証券ホール
ご祝儀に三味線合奏26丁「七五三」で開幕。63番を演奏する。
家元根岸悦子は「大津絵・見世物づくし」を
西英輔、根岸悦巳輔の三味線で唄って千秋楽。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)三曲歌ざんまい 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)邦楽器とともに?新しい日本歌曲の煌めき
2時半開演 3500円 すみだトリフォニーホール小ホール
「天華」より「さびしい青猫」まで8番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)菊井箏楽社第48回定期演奏会
2時開演 3000円 兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール
菊井松音会主。「巣立つ小鳩」「古都絢爛」「松竹梅」
「花笠スケルツォ」「御山獅子」「峠花」「秋韻」
菊井松音と菊井箏楽社会員、永廣孝山ほか。
「峠花」は十七弦・菊井松音、尺八・永廣孝山で演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月31日(火)千人鼓の会
7時開演 3000円 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
10月31日(火)藤川いずみソロリサイタル 箏譚詩集 春夏秋冬☆
2000円 杉並公会堂小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)藤舎囃子研究会
6時開演 5000円 国立小劇場
長唄「花車岩井扇」囃子「山月」長唄「俄獅子」
義太夫「芦刈」長唄「松の翁」長唄「望月」
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)米川文清箏三絃演奏会
7時開演 4000円 紀尾井小ホール
☆「黒髪」「老妓抄」「七小町」
福原徹、米川文子、山元文志生、米川文清。
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)第百四回じょぎ一日目
6時半開演 2000円 お江戸上野広小路亭
義経千本桜「椎の木の段」「小金吾討死の段」
伽羅先代萩「正岡忠義の段」傾城恋飛脚「新口村の段」
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)第18回石川利光尺八リサイタル「尺八会」
7時開演 3000円 ムラマツリサイタルホール新大阪
「産安」「アキ」「わだつみのいろこの宮」
「若竹の賦」「ペンタゴニア2」「組曲美星」
米村鈴笙、岡田道明、永廣孝山、川崎貴久、小林鈴純。
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)第11回吉村蒿盟尺八演奏会? 温故究音 大阪能楽会館☆
……………………………………………………………………………………………
11月2日(木)第百四回じょぎ二日目
6時半開演 2000円 お江戸上野広小路亭
菅原伝授手習鑑「喧嘩の段」義経千本桜「椎の木の段」
祗園祭礼信仰記「鳶田の段」伽羅先代萩「正岡忠義の段」
……………………………………………………………………………………………
11月3日(金)西川箕之助の会
5時開演 7000円 紀尾井小ホール
「萬歳」「ちょんがれ一休」山家鳥虫歌より「サンショノセイ節考」
……………………………………………………………………………………………
11月4日(土)藤井泰和地歌演奏会
2時半開演 5000円 紀尾井小ホール
「笹の露」「八重衣」
米川文子、川瀬庸輔、川瀬露秋、藤井泰和
……………………………………………………………………………………………
11月4日(土)長唄女子東音会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
11月6日(月)山本亜美 第三回二十五絃箏ソロリサイタル
紀尾井小ホール☆
……………………………………………………………………………………………
11月7日(火)朝香麻美子箏三絃リサイタル?女性のあり方をよむ
7時開演 3000円 紀尾井小ホール
「奥組初音曲」「那須野」「樹下の二人」「遠野」朝香麻美子、鈴木璋子。
……………………………………………………………………………………………
11月7日(火)善養寺惠介尺八演奏会
7時開演 4500円 トッパンホール☆
「詩曲二番」「秋風曲」「鶴の巣籠」「魂招琴」沢井一恵、山登松和。
……………………………………………………………………………………………
11月7日(火)日韓伝統音楽の調べ
6時開演 2000円 国立文楽小ホール
日本盲人会連合音楽家協議会、富田清邦、
菊若啓州、河相富陽、澤村祐司 他、
韓国シロアム視覚障害者福祉館、管弦盲人伝統芸術団。
第1部 日本の調べ「千鳥の曲」「曲ねずみ」「都踊り」
第2部 韓国の調べ「千年万歳」ほか
……………………………………………………………………………………………
11月8日(水)創邦21第15回作品演奏会☆
6時半開演 4500円 紀尾井小ホール
金子 泰作詞/今藤政貴、福原 徹、松永忠一郎作曲「鵺」
今藤長龍郎作曲「心響」清元栄吉作曲「賢治三篇?宮沢賢治文語詩稿より」
武政千子作詞/米川敏子作曲「心月」
金子 泰脚色/今藤美治郎作曲/藤舎貴生作調「鶴—やくそく—」
(創邦21同人)今藤長龍郎、今藤政貴、今藤美治郎、清元栄吉、福原 徹、
松永忠一郎、米川敏子/(協演者)杵屋秀子、清元延初磨、中川善雄 他
……………………………………………………………………………………………
11月8日(水)古屋輝夫尺八古典本曲リサイタル
7時開演 4000円 すみだトリフォニーホール小ホール
「山越」「心月」「三谷」「吾妻獅子」「雲井獅子」「産安」
「霊慕」「根笹調」「下り葉」「鶴の巣籠り(奥州伝)」
……………………………………………………………………………………………
11月9日(木)山勢麻衣子演奏会
6時半開演 3500円 紀尾井小ホール
☆「玉鬘曲」「根曳の松」「石山源氏」
山勢麻衣子、山勢松韻、野坂惠璃、福原徹、善養寺惠介ほか。
……………………………………………………………………………………………
11月9日(木)日韓伝統音楽の調べ
6時開演 2000円 電気文化会館ザ・コンサートホール
日本盲人会連合音楽家協議会、富田清邦、
菊若啓州、河相富陽、澤村祐司 他、
韓国シロアム視覚障害者福祉館、管弦盲人伝統芸術団。
第1部 日本の調べ「千鳥の曲」「越後獅子」「花紅葉」
第2部 韓国の調べ「千年万歳」ほか
……………………………………………………………………………………………
11月10日(金)新内節岡本宮之助の会?遊里それぞれ
6時半開演 4500円 紀尾井小ホール
お園六三 八重霞浪花浜荻(新屋敷の段)、
広津柳浪原作 岡本文弥作品「今戸心中」
岡本宮之助(浄瑠璃)、鶴賀喜代寿郎(三味線)、岡本文之助(上調子)
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)第63回蓼乃会
12時半開演 三越劇場
ご祝儀「蓼の寿」「隅田八景」で幕開き。
「燃ゆるもみじ・だまされて」会長蓼胡満佳・胡満千加まで
47番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)小唄幸寿会継承記念会
11時開演 招待 新ばし金田中
ご祝儀「白扇」で幕開き。社中演奏30番。賛助出演7番。
2時頃ご祝儀「楽しさ」幸芙三、幸三卯、幸三江・幸三由、幸三希。
ご来賓演奏12番。挨拶・春竹利昭ほか幸寿会。
小唄幸子開曲集「雀踊り」ほか11番。特別出演7番。
小唄振り3番と賑やかな番組。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)日韓伝統音楽の調べ
1時半開演 2000円 紀尾井小ホール
日本盲人会連合音楽家協議会、富田清邦、
菊若啓州、河相富陽、澤村祐司 他、
韓国シロアム視覚障害者福祉館、管弦盲人伝統芸術団。
第1部 日本の調べ「千鳥の曲」「狸」「秋の調べ」
第2部 韓国の調べ「千年万歳」、
パンソリ「興夫歌 中 フクベをひくパート」 他。
第3部 コラボレーション「さくらさくら?荒城の月」「アリラン」
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)山田流箏曲冨久寿会勉強会
11時開演 無料 証券ホール
会主は大里華勢井。「乱輪舌」より「東獅子」まで25曲を演奏する。
賛助出演・山勢松韻、中能島弘子、ほか。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)スク☆ハジライブ
6時半開演 3000円 お江戸日本橋亭
一部「合方集」「開運長唄探偵団」
二部・長唄「多摩川」杵屋勝理恵、松永鉄駒、松永鉄六。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)端唄と踊り「みすじがとりもつ縁かいな」
12時開演 無料 京成ホテルミラマーレ
3時より食事(一万円)水葵登喜葉会主。
「浜町河岸」「秋の夜」「槍さび」「さのさ」「お江戸日本橋」ほか。
水葵登喜葉、若柳汎美、水葵玄葉、ほか。
「千葉で活躍の踊りの方々とのコラボです」と会主。
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)野村正峰生誕90周年記念
「創造」のDNAー和楽の響き
3時開演 4000円 しらかわホール
「春景八章」「滄溟」「逝く春」「縁」「鵬よ」
「刀田の伽藍」「白銀の神殿」「千代の華」
……………………………………………………………………………………………
11月11日(土)春日慈善会 国立文楽小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)宮下秀冽三十絃リサイタル
1時開演 5000円 証券ホール
第1部。 お話・谷垣内和子、黒河内茂。
「三十絃・尺八二重奏曲」宮下秀冽、三橋貴風。
「みことばもて主よー独奏三十絃のためのコラール」宮下秀冽。
「蒼空の響」宮下秀冽、田中奈央一、三橋貴風、豊明日美、角田眞美。
03ー3910ー3548
11月12日(日)宮下秀冽・秀冽社紫線会
3時開演 証券ホール
第2部「荒城の月変奏曲」より「紫の詩」まで14曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)春日とよ芝道 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
11月12日(日)さいたま市三曲協会第17回三曲演奏会
11時・無料 さいたま市市民会館おおみや小ホール
「ままの川」「十返りの松」「花紅葉」「赤壁賦」「虚空鈴慕」ほか全20曲。
星野忠童会長ほか、さいたま市三曲協会会員。県立浦和第一女子高等学校琴部。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「11月号のご案内777号」「NHK11月778号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
11月 NHK邦楽番組
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
邦楽のひととき 午前11:20〜11:50
[再放送 翌日5:20〜5:50]
(月)地唄・箏曲・尺八・吟詠
6日 札幌「新娘道成寺」石川雅智��「四季の柳」梅宮恵理
13日「磯千鳥」友淵のりえ「岩清水」森田柊山
20日「長恨歌の曲」山登松和「奥州薩字」三橋貴風
27日 吟詠「和歌・都をば」土澤美岳 清水錦洲
(火)長唄・小唄・端唄
7日 名古屋局制作「靭猿」杵屋六秋 杵屋喜多六
14日 長唄「越後獅子」「蓬莱」東音味見純 東音塚原勝利
21日 長唄「秋色種」「黒髪」稀音家六紗代 東音新井康子
28日 小唄「田舎作り」和敬由三郎「この手」吉野杉
(水)浄瑠璃・古曲・現代邦楽・琵琶
1日 義太夫「娘景清八嶋日記」〜花菱屋の段〜 竹本越若 鶴澤駒冶
8日 義太夫「絵本太功記」〜妙心寺の段〜 豊竹靖太夫 野澤錦糸
15日 富本節「豊国萬歳」「仲蔵藤娘」富本豊いつ 富本豊前
22日(再)清元 2017/03/08「お染」清元延志寿子 清元延志佐
29日 琵琶 琵琶樂コンクール
入賞者 3位 片岡仁水 2位 久保田晶子 1位 笹本晧水

邦楽ジョッキー DJ 中村隼人
(金) 11:00〜11:50
[再放送〈土)5:00〜5:50]
3日 本放送中止
10日 長唄「大原女」東音宮田哲男 杵屋五三郎
17日 箏曲「秋の曲」深海さとみほか
24日 地唄「菊の露」 初世富山清琴 富山美恵子

邦楽百番
(土)11:00〜11:50
[再(日)5:00〜5:50]
4日 箏曲「梓」「乱」「中空砧による箏協奏曲」野坂操壽
11日 常磐津「加賀見山旧錦絵」〜長局の段〜
常磐津一佐太夫 常磐津都?蔵
18日 地唄「融」「狸」富山清琴
25日(再)箏曲 2017/05/06
「蟲の音」「花の雲」「秋風の曲」高野和之

にっぽんの芸能[Eテレ](金)23:00〜23:54
【再】翌週月曜12:00〜12:54
3日 今かがやく若手たち2017 アンコール放送
1.「くまもと全国邦楽コンクール」
最優秀賞 岡村慎太郎(三味線演奏家)「早舟」
2.「全国箏曲祭」最優秀賞
長瀬あずさ(箏曲演奏家)「みだれによる」
3.「各流派合同新春舞踊大会」最優秀賞
花柳基はるな(日本舞踊家)舞踊・清元「梅の春」
10日 上方の舞を楽しむ
「古道成寺」吉村輝章、山村友五郎
(2017年2月 国立劇場 日本舞踊協会公演から)
「三つ面椀久」(抜粋)山村友五郎
(2017年4月 大阪、フェスティバルホール 花舞台浪花賑から)
17日 悲しみの小野小町
舞踊・義太夫「卒塔婆小町」藤間勘祖 中村吉右衛門
浄瑠璃 竹本谷太夫 三味線 鶴澤宏太郎 囃子 田中傳左衛門 ほか
24日 新名人列伝 能の名人たち
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。
┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年10月20日第777号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■邦楽の友11月号は10月25日の発売です。
11月号の目次アップしました。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「宗家の追善も兼ねての鶴千代の世界」(目次の1)
★石川利光(目次の2)
★10月21日より11月5日までの演奏会(目次の3)
★「11月号目次777号」「10月のNHK773号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
11月7日(火)朝香麻美子 箏三絃リサイタル?女性のあり方をよむ
7時開演 3000円 紀尾井小ホール
「奥組初音曲」「那須野」「樹下の二人」「遠野」
朝香麻美子、鈴木璋子。
043ー244ー7550
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(761)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
宗家の追善も兼ねての鶴千代の世界
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
「ずい分昔の話になりますが、昭和三十四、五年頃、
毎晩の様に新橋の居酒屋に先輩と通っていました。
新橋・銀座界隈を、新内流しをしていた母親と
十四、五歳の振袖姿の少女の親子に出会いました。
振袖の少女は、当代の富士松鶴千代さんでした。
お稽古のためにお母さんと冬の寒い夜を、
新内流しをしていたようです。」
お馴染み、「富士松鶴千代の世界」のお開きを毎回勤めて頂いている
江戸消防記念會の前会長鹿島靖幸さんの語る
幼き日の富士松鶴千代さんの修行です。
鶴千代のお名前を頂いたのが十六歳と伺っていますので、
プロとしてのデビュウに備え、喉を鍛え、
当時僅かに残っていた江戸風情を身に染み込ませるために課せられた
本寸法の稽古だったのでしょう。
新内界の実力者、父・富士松芳太夫師、
母・富士松鶴之助師の長女として生まれ、
新内千歳派三代目家元になることが運命づけられた
鶴千代さんの精進は並大抵のものではなかった想像されます。
「鶴千代家元は今では、新内としての声の力強さなど
女流新内の双璧になったと思います。」
新内を語る振袖姿の可愛らしい少女は、
新橋紳士、銀座紳士達に大歓迎されました。
今や功成り名を遂げた鶴千代さんは、
そんな少女めいた可愛らしさと溢れる才能を、
優れた先達たちにより愛され守られ育てられてきた気がします。
鬼籍に入られた、十一代目市川団十郎丈、中村雀右衛門丈、
中村勘三郎丈、中村富十郎丈、河原崎権十郎丈、沢村宗十郎丈、
沢村藤十郎丈、長谷川一夫さん、山田五十鈴さん、藤山寛美さん、
菅原謙二さん、加藤武さん、柳家小さん師、桂文楽師、林家三平師、
古今亭志ん朝師、猿若清方宗家、市丸さんそして鹿島靖幸会長・・・
三越劇場の何処かで見守って頂いていると信じます。
本日は最後までお楽しみ頂き、
是非お開きの江戸消防記念會の皆さんによる江戸木遣りを味わい
手締めにご参加下さい。一同心を合わせ、
富士松鶴千代一門の幾久しいご繁栄をお祈りしましょう。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【第18回石川利光尺八リサイタル「尺八会」】
11月1日(水)7時開演 3000円 ムラマツリサイタルホール新大阪
「産安」「アキ」「わだつみのいろこの宮」
「若竹の賦」「ペンタゴニア2」「組曲美星」
米村鈴笙、岡田道明、永廣孝山、川崎貴久、小林鈴純。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
(☆印は平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演)
……………………………………………………………………………………………
10月21日(土)邦楽フレッシュコンサート
2時開演 1000円 台東区ミレニアムホール
秋の調?和の音色と共に?
「花三題」「一夜の幻」「いのち」「緩急」ほか
……………………………………………………………………………………………
10月22日(日)本條秀太郎の会 端唄?江戸を聞く?
「秋深し」 紀尾井シリーズvol.38
2時開演 4500円 紀尾井小ホール
本條秀太郎(唄・三味線)、本條秀五郎、本條秀慈郎(三味線)
「秋の夜」「海晏寺」 他
……………………………………………………………………………………………
10月22日(日)第三回竹山順子箏曲地歌演奏会 ドーンセンター☆
……………………………………………………………………………………………
10月23日(月)川瀬庸輔尺八演奏会
7時開演 4000円 紀尾井小ホール
☆「夕暮の曲」「鶴門」「三谷清攬」「笹の露」
藤井泰和、藤本昭子、川瀬露秋
……………………………………………………………………………………………
10月25日(水)創立35周年記念 端唄協会
11時開演 国立小劇場
会員の部56番。ご祝儀「友垣三番叟」立方・藤間友康。
ご挨拶・会長藤本(王秀)丈、千本扇雪、理事一同。
端唄振り「深川節」花季利恵。「お祭り」千本扇雪。
理事の部「四季の風情」11番。
……………………………………………………………………………………………
10月25日(水)三好芫山尺八の会
7時開演 5000円 紀尾井小ホール
☆「八島」、「八重衣」、本曲「寒月」、「須磨の嵐」
萩岡松韻(箏)、藤井泰和、藤本昭子(三弦)萩岡信乃、萩岡由子(箏)
萩岡未貴(三弦)、富山清仁(箏)、三好晃子(京三味線)
……………………………………………………………………………………………
10月26日(木)野坂惠璃古典演奏会
7時開演 3500円 紀尾井小ホール
「四季の曲」「梓」「八重衣」野坂惠璃(箏・三絃)深海さとみ(三絃)
青木彰二(尺八)、野坂操壽(箏)
……………………………………………………………………………………………
10月27日(金)清元協会演奏会
1時開演 5000円 三越劇場
「北州」「鳥羽絵」「六玉川」「浮れ坊主」
「権八 上」「雁金」「三千歳」
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)第44回NHK古典芸能鑑賞会
5時半開演 9500円 NHKホール
第一部・舞囃子「融」琉球舞踊「諸鈍」文楽「関寺小町」
長唄「二人椀久」東音宮田哲男・東音味見亨、囃子・堅田喜三久。
第二部・歌舞伎「俊寛」
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)長唄稀曲の試み
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
「仮初の傾城」「種蒔三番叟」「白妙」「唐女」「一休禪師」
稀音家義丸、杵屋勝彦、杵家弥佑、稀音家義文(唄)
稀音家助三朗、杵屋佐之義、杵屋浩基、稀音家一宣(三味線)望月秀幸(囃子)
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)長生会
12時開演 無料 新橋FSホール
先着50名様に粗品のご用意があります。
長生会会員、お客様10名。
ご祝儀曲、捨て番、会員演奏、お客様演奏、師範演奏。
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)第10回竹本土佐恵の会
2千円 内幸町ホール☆
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)春日会男性小唄会
11時開演 三越劇場
春日記念曲「春日の花」師範有志で幕開き。全85番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)小唄鶴岡会
1時開演 水月ホテル鴎外荘
ご祝儀「舞鶴」「なまず伊左衛門」で開幕。
「四条の橋」会長鶴岡初詔まで27番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)第32回 端唄根岸悦子の会
11時半開演 無料 証券ホール
ご祝儀に三味線合奏26丁「七五三」で開幕。63番を演奏する。
家元根岸悦子は「大津絵・見世物づくし」を
西英輔、根岸悦巳輔の三味線で唄って千秋楽。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)三曲歌ざんまい 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)邦楽器とともに?新しい日本歌曲の煌めき
2時半開演 3500円 すみだトリフォニーホール小ホール
「天華」より「さびしい青猫」まで8番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)菊井箏楽社第48回定期演奏会
2時開演 3000円 兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール
菊井松音会主。「巣立つ小鳩」「古都絢爛」「松竹梅」
「花笠スケルツォ」「御山獅子」「峠花」「秋韻」
菊井松音と菊井箏楽社会員、永廣孝山ほか。
「峠花」は十七弦・菊井松音、尺八・永廣孝山で演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月31日(火)千人鼓の会
7時開演 3000円 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
10月31日(火)藤川いずみソロリサイタル 箏譚詩集 春夏秋冬☆
2000円 杉並公会堂小ホール
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)藤舎囃子研究会
6時開演 5000円 国立小劇場
長唄「花車岩井扇」囃子「山月」長唄「俄獅子」
義太夫「芦刈」長唄「松の翁」長唄「望月」
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)米川文清箏三絃演奏会
7時開演 4000円 紀尾井小ホール
☆「黒髪」「老妓抄」「七小町」
福原徹、米川文子、山元文志生、米川文清。
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)第百四回じょぎ一日目
6時半開演 2000円 お江戸上野広小路亭
義経千本桜「椎の木の段」「小金吾討死の段」
伽羅先代萩「正岡忠義の段」傾城恋飛脚「新口村の段」
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)第18回石川利光尺八リサイタル「尺八会」
7時開演 3000円 ムラマツリサイタルホール新大阪
「産安」「アキ」「わだつみのいろこの宮」
「若竹の賦」「ペンタゴニア2」「組曲美星」
米村鈴笙、岡田道明、永廣孝山、川崎貴久、小林鈴純。
……………………………………………………………………………………………
11月1日(水)第11回吉村蒿盟尺八演奏会? 温故究音 大阪能楽会館☆
……………………………………………………………………………………………
11月2日(木)第百四回じょぎ二日目
6時半開演 2000円 お江戸上野広小路亭
菅原伝授手習鑑「喧嘩の段」義経千本桜「椎の木の段」
祗園祭礼信仰記「鳶田の段」伽羅先代萩「正岡忠義の段」
……………………………………………………………………………………………
11月3日(金)西川箕之助の会
5時開演 7000円 紀尾井小ホール
「萬歳」「ちょんがれ一休」山家鳥虫歌より「サンショノセイ節考」
……………………………………………………………………………………………
11月4日(土)藤井泰和地歌演奏会
2時半開演 5000円 紀尾井小ホール
「笹の露」「八重衣」
米川文子、川瀬庸輔、川瀬露秋、藤井泰和
……………………………………………………………………………………………
11月4日(土)長唄女子東音会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「11月号のご案内777号」「NHK10月773号」
< lhttp://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
11月号目次                  【表紙絵】吉田まりの
【邦楽好日抄】守谷幸則(20)【祈りの効果】山木七重(23)
【米川文清師】三輪たけし(24)東山晋士(27)【長唄正本研究】(32)【歩
み】
【四季随想】杵屋栄禧(36)【小唄オシャレ考】竹越治夫(39)
【日本音楽聞書帖】笹井邦平(42)【NHK】(52)
【演奏会情報】(44)【ニュース】(22)

【グラビア】顕彰碑追刻式・世田谷三曲協会

演奏会広告(五十音順)宇治紫文(3)小野正志(7)しんぱち会(10)
創邦21(5)高橋翠秋(11)福原徹(4)富士松鶴千代(6)
★読者優先演奏会情報フォーマット(58)

一般広告(五十音順)安藤政輝(8・9)小野正志(大裏)
加藤邦楽器(55)亀屋(54)菊村しづ(表2)顕彰会(表3)
作者邑(56)三味線かとう(56)竹うち(55)
たのしい三味線(57)鶴屋(54)東山楽譜(56)
別亭神田新八(53)三越劇場(18)光春野村(55)宮本卯之助(56)
めるまが(54)矢野(54)龍角散(55)ワード(57)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。
編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

みなさんこんばんは。 三味線亀ちゃんです。

昨日10月18日(水)東京都世田谷区三宿にある生涯大学で、
父の公演のお手伝いをしてきました。
生涯大学の紹介のページ
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/150/657/d00130824.html

2年に一度父は講師を頼まれていて、今年で5回目でしょうか。
生徒さんは一般の方で、民俗芸能のコースをで、2年の講義の最後にいつも、
公演させていただいてます。

市民大学というのでしょうか。
みなさん学ぼうという意欲すごくて、学ということは、いつでもできるのだな、
と感じます。

私はいつも最後に皮を張る実演をします。
今回は初めて四つを張りました。
平気な顔をしてましたが、破ってしまうのではないかと、
ドキドキしていたのですよ。

三味線のジャンルによる違いや、材料の話ができて有意義な時間が過ごせたと思います。

最近は三味線屋さんは珍しいので、時々このような、公演等の話がきます。
最近の三味線屋さんは話が上手くないといけません。(笑)

*お知らせ*
平成27年11月 3日(金)〜6日(月)まで、東京駅そば東京フォーラム周辺で、
第34回 伝統工芸品月間国民会議全国大会が開かれます。

簡単に言うと全国の伝統工芸品と東京の工芸品が東京駅周辺に全て集まります。
それに伴って全国の職人さんも集まっています。
各都道府県毎年持ち回りですが、今年は東京の番です。
そしてオリンピック前ということで、東京都が相当力を入れて開催します。

私も所属している東京三味線・琴の組合も参加します。

私も11月4日(土)参加します。
東京国際フォーラム7Fにいますので、ぜひ覗きに来てくださいね。(^^)/

全国大会HP
http://dento-tokyo.jp

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 2017年, お知らせ, コラム | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。

┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年10月13日第776号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■フォントが合わないというか書式が合わないのか
新しいパソコンを導入してから不具合が多い。
私のレベルの問題だと言われればその通りですが。

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「顕彰碑追刻式参加者連名」(目次の1)
★顕彰碑追刻新石板賛助ご芳名追加(目次の2)
★10月14日より10月29日までの演奏会(目次の3)
★「10月号目次772号」「10月のNHK773号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【藤井泰和地歌演奏会】
11月4日(土)2時半開演 5000円 紀尾井小ホール
「笹の露」「八重衣」
米川文子、川瀬庸輔、川瀬露秋、藤井泰和
090ー3240ー1227
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(760)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
顕彰碑追刻式参加者連名
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
10月16日の顕彰碑追刻式にご出席の
現時点での参列者のご芳名を発表します。
当日の参加者は後日追加します。
11時より湯島天神境内です。
荒天の場合は神宮社式殿になります。
12時よりの記念式典は従来通り参集殿です。
会費は玉串料込で1万円です。

◯春日とよ五師(順不同)
春日とよ栄芝
佐久間 2名
春日とよ艶子
春日とよ艶静香
春日とよ高壽
春日とよ奈世
春日とよ小宏
春日とよ徳花
春日とよ紅葉
春日とよ津満之
春日とよ稲裕

春日豊五昌
春日とよ五祥
春日とよ五寛
春日とよ五幸
春日豊五幸清
春日豊五幸一
春日豊五幸司
春日とよ幸佳
春日とよ五幸蘭
春日とよ五幸福
春日とよ五幸若
春日とよ五幸扇
春日とよ五幸愛
春日とよ五幸文
春日とよ五幸涼

◯井筒由喜師(順不同)
井筒乃芙幸
井筒治幸滋
井筒幸清
井筒綾奈美
井筒綾美佐
井筒亜喜
井筒万紗弥
井筒寿美
井筒幸樹
井筒奈美紗
井筒幸一
井筒幸豊美
井筒幸滋
井筒幸咲
井筒美津
井筒みな江
新美康明
川邉剛
仲村陽子
兼松和美
堀木とみ子
岩崎喜代子
長田紀久子

◯三代目飯島ひろ子師(順不同)
飯島ひろ子
飯島ひろ志
飯島ひろ馨江
飯島ひろ也
飯島ひろ喜扇
飯島ひろ馨江藤
飯島ひろ也千
飯島ひろ志緒
坂井美恵子
本田敏博
渡辺家代子
丸茂秀行
野本フミ子
川村その子

◯顕彰碑世話人(順不同)
北村汎会長、磯良彦、橋本喬、守谷幸則、三輪毅、高尾宏
もも、中村泰子、伊藤、田村、木下
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【顕彰碑追刻新石板賛助ご芳名追加】
本誌10月号(9月25日発売)に発表した
顕彰碑追刻新石板賛助ご芳名に1件追加します。
百口 日本小唄連盟
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
(☆印は平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演)
……………………………………………………………………………………………
10月14日(土)第二回 萩岡未貴リサイタル
6時開演 3000円 紀尾井小ホール
☆「明烏」「松風」「鐘巻」
福原徹彦、竹村皓盟、佐々木千香能、内田光音、萩岡松韻。
……………………………………………………………………………………………
10月14日(土)日本小唄連盟大演奏会
11時開演 2000円 国立小劇場
ご祝儀「花筏」で開幕。101番。
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)杉浦聡藤植流胡弓演奏会
12時/3時開演 3000円 紀尾井小ホール
三曲合奏「越中八尾 おわら風の盆」「地唄稀曲 妹背川」、
地唄「名古屋系 虫の音」「大阪系 浮舟」「大阪系 有馬獅子」、
三曲合奏「地唄稀曲 海女」杉浦聡。
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)日本の響
3時半/6時半・4千円 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)第46回学生長唄連盟OB会
11時半開演 無料 日本橋公会堂4Fホール(日本橋劇場)
「越後獅子」より「英執着獅子」まで17曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)第14回地なし尺八による
「普化明暗尺八吹簫会」定期公演
1時開演 無料 神戸神能殿能楽堂(湊川神社内)
明暗白蓮会主宰八尾白蓮主宰。
善哉・夕暮之曲・真虚空・無住心曲・虚嘯虚空・
新七薩字・瀧落の曲・阿字観・霊慕、ほか。
八尾白蓮、幽山一草、酒井松道、小出虚風、上村風穴、
志村禅保、栗栖随空、菊水湖風、原田頑山、ほか。
「流派を超えて各派の代表者が一堂に会して
江戸・明治の古管から現代制作の古来よりの地なし尺八使用で
760年にわたる伝承曲の独管演奏会です。」
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)小唄里園会
10時半開演 無料 花見小路ギオンコーナー
ご祝儀「園の松」で幕開き。
新曲「袖萩」里園志寿代・志寿鈴、志寿紫乃まで82番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月16日(月)小唄顕彰碑追刻式
11時開式 1万円 湯島天神
……………………………………………………………………………………………
10月17日(火)藤舎推峰「笛の会」
7時開演 4000円 紀尾井小ホール
☆藤舎推峰(笛)、今藤政貴、今藤政子 他(唄)、
今藤長龍郎、今藤政十郎 他(三味線)、
藤舎呂英、望月太津之、福原百之助、藤舎成光(囃子)、日吉章吾(箏・胡弓)
長唄「狂獅子」、藤舎推峰作曲「五障」、長唄「常磐の庭」
……………………………………………………………………………………………
10月18日(水)日本音楽集団「傑作選」邦楽巨大アンサンブルへの挑戦
7時開演 4000円 第一生命ホール
「ディヴェルティメント」「交響譚詩」「巨火」
……………………………………………………………………………………………
10月18日(水)長唄協会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月18日(水)高市雅風 箏リサイタル 伝播
7時開演 3000円 JTアートホールアフィニス
「モノローグ」「四季曲」「梁塵秘抄その一」「みだれによる変容」
……………………………………………………………………………………………
10月18日(水)柳友会 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
10月19日(木)義乃の会
7時開演 3000円 紀尾井小ホール
東音越智義乃、東音高橋尚子、宇治はる、東音西垣和彦、杵屋秀子、
東音柿本淳子、東音圓井英子、東音小林百合、東音山内美穂、
望月正浩、望月左太寿郎、福原鶴之助、福原百貴。
長唄「賎機帯」、創作「祭文風ほうやれ地蔵」
……………………………………………………………………………………………
10月19日(木)第九回石堂翠子地歌の会 ムラマツリサイタルホール☆
……………………………………………………………………………………………
10月20日(金)第3回 歳松会コンサート?心に響く鼓の世界
6時半開演 3500円 日本橋公会堂
「松の翁」「猩々」「海と風と」「紀州道成寺」
望月彦十郎、望月太津三郎、竹本駒之助、鶴澤三寿々、
今藤政十郎、杵屋巳津也、望月左喜十郎、望月彦慶、ほか。影絵・中辻正。
……………………………………………………………………………………………
10月20日(金)常磐津都?蔵研究会
☆2時開演 4000円 紀尾井小ホール
常磐津菊美太夫、常磐津仲重太夫、常磐津和英太夫(浄瑠璃)、
常磐津都?蔵(三味線)、常磐津都史(上調子)、三橋貴風(尺八)
假名手本忠臣蔵 九段目「山科閑居」
……………………………………………………………………………………………
10月21日(土)邦楽フレッシュコンサート
2時開演 1000円 台東区ミレニアムホール
秋の調?和の音色と共に?
「花三題」「一夜の幻」「いのち」「緩急」ほか
……………………………………………………………………………………………
10月22日(日)本條秀太郎の会 端唄?江戸を聞く?
「秋深し」 紀尾井シリーズvol.38
2時開演 4500円 紀尾井小ホール
本條秀太郎(唄・三味線)、本條秀五郎、本條秀慈郎(三味線)
「秋の夜」「海晏寺」 他
……………………………………………………………………………………………
10月22日(日)第三回竹山順子箏曲地歌演奏会 ドーンセンター☆
……………………………………………………………………………………………
10月23日(月)川瀬庸輔尺八演奏会
7時開演 4000円 紀尾井小ホール
☆「夕暮の曲」「鶴門」「三谷清攬」「笹の露」
藤井泰和、藤本昭子、川瀬露秋
……………………………………………………………………………………………
10月25日(水)創立35周年記念 端唄協会
11時開演 国立小劇場
会員の部56番。ご祝儀「友垣三番叟」立方・藤間友康。
ご挨拶・会長藤本(王秀)丈、千本扇雪、理事一同。
端唄振り「深川節」花季利恵。「お祭り」千本扇雪。
理事の部「四季の風情」11番。
……………………………………………………………………………………………
10月25日(水)三好芫山尺八の会
7時開演 5000円 紀尾井小ホール
☆「八島」、「八重衣」、本曲「寒月」、「須磨の嵐」
萩岡松韻(箏)、藤井泰和、藤本昭子(三弦)萩岡信乃、萩岡由子(箏)
萩岡未貴(三弦)、富山清仁(箏)、三好晃子(京三味線)
……………………………………………………………………………………………
10月26日(木)野坂惠璃古典演奏会
7時開演 3500円 紀尾井小ホール
「四季の曲」「梓」「八重衣」野坂惠璃(箏・三絃)深海さとみ(三絃)
青木彰二(尺八)、野坂操壽(箏)
……………………………………………………………………………………………
10月27日(金)清元協会演奏会
1時開演 5000円 三越劇場
「北州」「鳥羽絵」「六玉川」「浮れ坊主」
「権八 上」「雁金」「三千歳」
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)第44回NHK古典芸能鑑賞会
5時半開演 9500円 NHKホール
第一部・舞囃子「融」琉球舞踊「諸鈍」文楽「関寺小町」
長唄「二人椀久」東音宮田哲男・東音味見亨、囃子・堅田喜三久。
第二部・歌舞伎「俊寛」
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)長唄稀曲の試み
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
「仮初の傾城」「種蒔三番叟」「白妙」「唐女」「一休禪師」
稀音家義丸、杵屋勝彦、杵家弥佑、稀音家義文(唄)
稀音家助三朗、杵屋佐之義、杵屋浩基、稀音家一宣(三味線)望月秀幸(囃子)
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)長生会
12時開演 無料 新橋FSホール
先着50名様に粗品のご用意があります。
長生会会員、お客様10名。
ご祝儀曲、捨て番、会員演奏、お客様演奏、師範演奏。
……………………………………………………………………………………………
10月28日(土)第10回竹本土佐恵の会
2千円 内幸町ホール☆
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)春日会男性小唄会
11時開演 三越劇場
春日記念曲「春日の花」師範有志で幕開き。全85番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)小唄鶴岡会
1時開演 水月ホテル鴎外荘
ご祝儀「舞鶴」「なまず伊左衛門」で開幕。
「四条の橋」会長鶴岡初詔まで27番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)根岸悦子の会 証券ホール
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)三曲歌ざんまい 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)邦楽器とともに?新しい日本歌曲の煌めき
2時半開演 3500円 すみだトリフォニーホール小ホール
「天華」より「さびしい青猫」まで8番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月29日(日)菊井箏楽社第48回定期演奏会
2時開演 3000円 兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール
菊井松音会主。「巣立つ小鳩」「古都絢爛」「松竹梅」
「花笠スケルツォ」「御山獅子」「峠花」「秋韻」
菊井松音と菊井箏楽社会員、永廣孝山ほか。
「峠花」は十七弦・菊井松音、尺八・永廣孝山で演奏する。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「10月号のご案内772号」「NHK10月773号」
< http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。

編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする

みなさんこんばんは。 三味線亀ちゃんです。

先日10月10日(火)撥道のメンバーが当店を訪ねてくれました。
彼らは今年東京で”Shamisen Camp”という津軽三味線のワークショップを、
10月7日8日と開催してしてました。

海外の方もたくさん参加してくれました。
素晴らしいですね、世界中から、三味線を勉強に来てくれるなんて。
昨年はドイツのベルリンでやったんですよ。
来年はまた海外で開催されるようです。

Shamisen Campの様子
http://ja.bachido.com/camp

主催者の カイルアボットさんは2度目の来店です。
当店でも彼の津軽三味線入門(英語)を販売してます。

唯一の英語の入門書でとても海外の方に喜ばれています。
彼はとても三味線を愛してくれています。
お互い頑張ろう!と言って別れました。

Hello. I’m Shamisen Kamechan.
Bachido member visited my store on 10/10, 2017.
They opened  “Shamisen Camp” which is Tsugaru shamisen workshop on 10/7,8.

The work shop joined many oversea people.
It’s so amazing. I’m so happy to gather oversea people for learning shamisen.
It was opened Berlin Germany last year.

Shamisen Camp movie in bachido website.
http://ja.bachido.com/camp

Bachi do main member Mr. Kyle Abbott visited my store two times now.
We sell his shamisen beginner book in my store.

I think that it’s only Beginner book in English.
I think that oversea people is glad because of buy the book for understanding
how to play Tsugaru shamisen.

Mr. Kyle love Tsugaru shamisen.
I said that let’s do our best together for expanding shamisen music.

Best.

From Kamechan.
http://www.e-kameya.com/english/

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 2017年, お知らせ | コメントする

今日は三味線亀ちゃんです。
邦楽専門紙『邦楽の友』さんのメルマガです。
私も読んでいますが、おたすけ社鳥さんのお話は面白いですよ。
┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2017年10月6日第775号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■顕彰碑追刻式 湯島天神境内、小唄顕彰碑前
10月16日(月)午前11時より玉串奉奠
追刻三師 春日とよ五師、井筒由喜師、三代目飯島ひろ子師。
■第7回しんぱち会 別亭神田新八(東京スクエアガーデン)
11月18日(土)午後1時開演
お申込みはメールでお願いします。
・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「寿命が延びた理由」(目次の1)
★顕彰碑追刻式(目次の2)
★10月7日より10月22日までの演奏会(目次の3)
★「10月号目次772号」「10月のNHK773号」(目次の4)
★邦楽の友社 社告・広告一覧(目次の5)
月刊「邦楽の友」誌 お申し込みは <info@hougaku.co.jp> へ。
年間購読(12ヶ月)9800円(送料当社負担)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【第3回 歳松会コンサート?心に響く鼓の世界】
10月20日(金)6時半開演 3500円 日本橋公会堂
「松の翁」「猩々」「海と風と」「紀州道成寺」
望月彦十郎、望月太津三郎、竹本駒之助、鶴澤三寿々、
今藤政十郎、杵屋巳津也、望月左喜十郎、望月彦慶、ほか。影絵・中辻正。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」(759)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
寿命が延びた理由(わけ)
(株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
邦楽が初めて舞台に乗った時
お師匠さんたちは驚愕しただろうと思う。
戦前は個人宅で月浚いやら、お弾き初め、
また浴衣浚いをしていた師匠がある日突然ホール邦楽を始めた。

その理由はお弟子さんが増えすぎて
自宅が狭くなって間に合わなくなったことと
そこそこ年齢を重ねて毎日稽古が出来なくなったこと。
各所にホールが乱立し始めたことも要因の一つである。

この風潮から飛び出したのは
三曲系だと現代曲、立奏の形式。
それにともなって洋装での演奏。
さらにネックレスなどの光り物をつける。

長唄だと穴を掘って腰掛ける形。
始めたのが人間国宝の杵屋五三郎。
この穴を作ったのは国立劇場で
通称五三郎穴であった。

小唄ではドブを作って足を出す。
これは江戸小唄新聞の安田氏の発想だった。
小唄も長唄に倣って初期には穴を掘った。
時間と費用が掛かるのでドブにしたと聞いた。

時空的に前後はあるが
昔だと絶対に許されなかったことである。
しかしそういうことを言う先達は
逆にこれを奇貨としただろう。

邦楽は和装であり座奏でなくてはならぬ。
正座が出来なくなったら
引退しなくてはならない。
どんなに偉い人でも周りが許さない。

それが出来るようになったということは
演奏家の寿命が延びたことになる。
ですから今の人は幸せだよね。
実は私もドブがあると使わせていただきます。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報 並びに「投稿」ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース・投稿 募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど、なんでもどうぞ。
<mag@hougaku.co.jp(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【顕彰碑追刻式】
湯島天神境内、小唄顕彰碑前
平成29年10月16日(月)午前11時より玉串奉奠
当日の式次第 開式 1・修祓 2・降神=礼 3・献饌 4・祝詞奏上
5・切麻散米 6・宮司玉串奉奠 7・参列者玉串奉奠 8・除幕の儀
9・撤饌 10・昇神 11・神職退下
パーティー 参集殿にて(会費 1万円)
1、北村汎会長挨拶 2、追刻各社中による挨拶
3、軽食(立食パーティー)4、世話人代表による中締め

平成29年度追刻の三師。
1、春日とよ五師 平成28年8月29日歿。
2、井筒由喜師 平成28年11月14日歿。
3、三代目飯島ひろ子師 平成29年7月5日歿。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
「メール」でいただければ無料掲載いたします。
(35文字4行以内でお願い致します。)mag@hougaku.co.jp>
状況により中止、延期の場合がありますので確認の上お出かけ下さい。
(☆印は平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演)
……………………………………………………………………………………………
10月7日(土)浄瑠璃鑑賞会?浮世絵の情景
2時開演 4200円 国立小劇場
新内「源氏店」新内多賀太夫・新内仲三郎、ほか。
常磐津「朝比奈地獄廻」常磐津松希太夫・常磐津都喜蔵、ほか。
一中節「橋弁慶」菅野序恵美・菅野序枝、ほか。
清元「古寺」清元清寿太夫・清元菊輔、ほか。
……………………………………………………………………………………………
10月7日(土)長唄演奏会 「道」
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
日吉小三八、日吉小八郎、日吉小乃、日吉小都女(唄)、
日吉小暎、稀音家一宣(三味線)、
[賛助]杵屋彌四郎、杵屋彌太郎(三味線)、仙波宏薫(小鼓)
「月の巻」「淺妻船」「傾城」「羅生門」「綱館の段」
……………………………………………………………………………………………
10月7日(土)小唄三田会
1時開演 銀座交詢社
全34番を演奏、最後に会長の磯良彦が
「長崎ブーラブラ・つれてのかんせ」を唄って千秋楽。
……………………………………………………………………………………………
10月7日(土)春日とよ稲満小唄ライブ
12時半開演 無料 埼玉会館小ホール
伊東深水の愛した深川?「河水」稲満仲町会。
深川住人「芭蕉さん」深水の絵によせて「春宵」
相撲「勝名のり」「上汐」岡場所「櫓下」とよ稲美、とよ稲乃。
辰巳芸者「昔隅田」「いつしかに」
芝居「髪結新三」「木小屋」「佃」とよ稲裕、とよ稲初。
深水作詞「中洲から」「うたた寝の」「卯の花」
「辰巳やよいとこ」「辰巳の左褄」蓼胡文雄。
……………………………………………………………………………………………
10月8日(日)桐朋学園日本音楽演奏会
4時開演 無料 桐朋学園ポロニアホール
「千鳥の曲」より「風と光と空と」まで6曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月8日(日)第31回杵屋弥登悠会
10時半開演 無料 山楽(さんらく)
「猿舞」「鞍馬山」「瓢箪鯰」ほか。
……………………………………………………………………………………………
10月9日(月)洗足学園音楽大学邦楽第9回定期演奏会?段物再発見?
2時開演 洗足学園前田ホール
……………………………………………………………………………………………
10月9日(月)桐絃社 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
10月12日(木)杵家七三 三味線リサイタル
7時開演 4000円 紀尾井小ホール
杵家七三(三味線)竹井 誠(笛・尺八)西川浩平(フルート)
山田明美、城ヶ崎美保(二十絃箏)多田恵子(打楽器)、
藤崎美乃(バイオリン)奥泉貴圭(チェロ)倉持 敦(コントラバス)
福嶋頼秀作曲「七三ラプソディー」篠田大介作曲「絃舞協奏曲」、
上田 亨作曲「うまかたどんと狸のぽんた」川崎絵都夫作曲「篠に棹さす…」
三宅一徳作曲「なみ三景」(委嘱初演)
……………………………………………………………………………………………
10月14日(土)第二回 萩岡未貴リサイタル
6時開演 3000円 紀尾井小ホール
☆「明烏」「松風」「鐘巻」
福原徹彦、竹村皓盟、佐々木千香能、内田光音、萩岡松韻。
……………………………………………………………………………………………
10月14日(土)日本小唄連盟大演奏会
11時開演 2000円 国立小劇場
ご祝儀「花筏」で開幕。101番。
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)杉浦聡藤植流胡弓演奏会
12時/3時開演 3000円 紀尾井小ホール
三曲合奏「越中八尾 おわら風の盆」「地唄稀曲 妹背川」、
地唄「名古屋系 虫の音」「大阪系 浮舟」「大阪系 有馬獅子」、
三曲合奏「地唄稀曲 海女」杉浦聡。
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)日本の響
3時半/6時半・4千円 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)第46回学生長唄連盟OB会
11時半開演 無料 日本橋公会堂4Fホール(日本橋劇場)
「越後獅子」より「英執着獅子」まで17曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)第14回地なし尺八による
「普化明暗尺八吹簫会」定期公演
1時開演 無料 神戸神能殿能楽堂(湊川神社内)
明暗白蓮会主宰八尾白蓮主宰。
善哉・夕暮之曲・真虚空・無住心曲・虚嘯虚空・
新七薩字・瀧落の曲・阿字観・霊慕、ほか。
八尾白蓮、幽山一草、酒井松道、小出虚風、上村風穴、
志村禅保、栗栖随空、菊水湖風、原田頑山、ほか。
「流派を超えて各派の代表者が一堂に会して
江戸・明治の古管から現代制作の古来よりの地なし尺八使用で
760年にわたる伝承曲の独管演奏会です。」
……………………………………………………………………………………………
10月15日(日)小唄里園会
10時半開演 無料 花見小路ギオンコーナー
ご祝儀「園の松」で幕開き。
新曲「袖萩」里園志寿代・志寿鈴、志寿紫乃まで82番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
10月16日(月)小唄顕彰碑追刻式
11時開式 1万円 湯島天神
……………………………………………………………………………………………
10月17日(火)藤舎推峰「笛の会」
7時開演 4000円 紀尾井小ホール
☆藤舎推峰(笛)、今藤政貴、今藤政子 他(唄)、
今藤長龍郎、今藤政十郎 他(三味線)、
藤舎呂英、望月太津之、福原百之助、藤舎成光(囃子)、日吉章吾(箏・胡弓)
長唄「狂獅子」、藤舎推峰作曲「五障」、長唄「常磐の庭」
……………………………………………………………………………………………
10月18日(水)日本音楽集団「傑作選」邦楽巨大アンサンブルへの挑戦
7時開演 4000円 第一生命ホール
「ディヴェルティメント」「交響譚詩」「巨火」
……………………………………………………………………………………………
10月18日(水)長唄協会 国立小劇場
……………………………………………………………………………………………
10月18日(水)柳友会 水月ホテル鴎外荘
……………………………………………………………………………………………
10月19日(木)義乃の会
7時開演 3000円 紀尾井小ホール
東音越智義乃、東音高橋尚子、宇治はる、東音西垣和彦、杵屋秀子、
東音柿本淳子、東音圓井英子、東音小林百合、東音山内美穂、
望月正浩、望月左太寿郎、福原鶴之助、福原百貴。
長唄「賎機帯」、創作「祭文風ほうやれ地蔵」
……………………………………………………………………………………………
10月19日(木)第九回石堂翠子地歌の会 ムラマツリサイタルホール☆
……………………………………………………………………………………………
10月20日(金)第3回 歳松会コンサート?心に響く鼓の世界
6時半開演 3500円 日本橋公会堂
「松の翁」「猩々」「海と風と」「紀州道成寺」
望月彦十郎、望月太津三郎、竹本駒之助、鶴澤三寿々、
今藤政十郎、杵屋巳津也、望月左喜十郎、望月彦慶、ほか。影絵・中辻正。
……………………………………………………………………………………………
10月20日(金)常磐津都?蔵研究会
☆2時開演 4000円 紀尾井小ホール
常磐津菊美太夫、常磐津仲重太夫、常磐津和英太夫(浄瑠璃)、
常磐津都?蔵(三味線)、常磐津都史(上調子)、三橋貴風(尺八)
假名手本忠臣蔵 九段目「山科閑居」
……………………………………………………………………………………………
10月21日(土)邦楽フレッシュコンサート
2時開演 1000円 台東区ミレニアムホール
秋の調?和の音色と共に?
「花三題」「一夜の幻」「いのち」「緩急」ほか
……………………………………………………………………………………………
10月22日(日)本條秀太郎の会 端唄?江戸を聞く?
「秋深し」 紀尾井シリーズvol.38
2時開演 4500円 紀尾井小ホール
本條秀太郎(唄・三味線)、本條秀五郎、本條秀慈郎(三味線)
「秋の夜」「海晏寺」 他
……………………………………………………………………………………………
10月22日(日)第三回竹山順子箏曲地歌演奏会 ドーンセンター☆
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃-┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★ ┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは< <http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388 >
……………………………………………………………………………………………
■唄って踊って町おこし、松戸小うた・坂川小うた■
■松戸小うた連、活躍中■

「松戸小うた」「坂川小うた」は松戸市観光協会の推奨品です。
中條京子の踊りのグループ「松戸小うた連」参加者を募集中。
★6月18日(日)より
「松戸小うた」15周年記念ドラ焼きが販売されます。
お問合せ先 「中條京子音楽事務所」
千葉県松戸市栄町西3丁目1134の8 電話・FAX 047-368-4339
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「10月号のご案内772号」「NHK10月773号」
< lhttp://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=388>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽の友社 社告一覧」お問合せは<mag@hougaku.co.jp>
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか。ご相談承ります。★
<http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html>
CD邦楽の友レーベル既刊1〜16【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「古典の景色」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶、10「坂川
小うた」中條京子、11「風の盆に魅せられて」蓼胡珠己、12「江戸
小曲六歌仙」、13「古典のしおり」小野正志、14「聖なる息吹」外山香、
15「古典のしおり2」小野正志、16「祈り・縁・絆」小野正志、
17「古典のしおり3」小野正志、18「小野正志作品集」1・2】
お問い合わせ 03・5451・3068(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか★
< http://www.hougaku.co.jp/okeikoba.htm >
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★ ホームページを造りませんか★【10万円】
<nakamura@hougaku.co.jp>
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」★
平成30年5月28日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
★小唄鶴亀会★
平成30年2月26日(月)三越劇場
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、下記までご連絡下さい。
中止される場合は 〈http://www.hougaku.co.jp/cp-bin/wordpress/?page_id=452〉
解除お願いいたします。
編集:守谷幸則 <mag@hougaku.co.jp
発行:株式会社邦楽の友社
〒156-0053 世田谷区桜3-26-2
TEL:03-5451-3068
FAX:03-5451-3069
邦楽の友社公式サイト <<http://www.hougaku.co.jp/>
……………………………………………………………………………………………
送信する時に、文字化けてしまう可能性があるお名前は、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
……………………………………………………………………………………………
*邦楽の友メールマガジンより転載。転載承認済

三味線亀ちゃん
http://www.e-kameya.com/

投稿日: 作成者: 亀ちゃん(亀屋邦楽器) カテゴリー: 邦楽の友メールマガジン | コメントする